男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

宍戸錠

  • Jo Shishido
  • 出演
本名
出身地 大阪府大阪市北区東野田町
生年月日 1933/12/06
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

大阪府大阪市の生まれ。父・左義右と母・文子の四男一女の三男。4歳下の弟は俳優の郷治。小・中学校を東京と宮城県で終え、1952年に宮城県立白石高校を卒業後、日本大学芸術学部演劇科に進む。54年3月、製作再開に備えて日活が募集した第1期ニューフェイスに合格、大学を中退して3月15日付けで日活に入社する。「黒い潮」54、「スラバカ殿下」55などに顔見せ程度に出演したあと、久松静児監督「警察日記」55に若い巡査の役で出演して個性の一端を披露。その後、「おふくろ」55、「牛乳屋フランキー」56などに助演する。57年、平凡な二枚目から脱却するために自らすすんで豊頬手術を行ない、同年の「燃える肉体」では筑波久子を暴力で犯すチンピラを演じて、敵役として売り出す。特に無国籍アクション全盛の60年から62年にかけては、小林旭の「渡り鳥」「流れ者」両シリーズや、赤木圭一郎の「拳銃無頼帖」シリーズで欠かすことのできない敵役として人気を集め、役名からの連想による“エースのジョー”が愛称として定着する。61年、赤木の事故死と石原裕次郎の負傷欠場によって、主演スターとして日活アクションのローテーションに加わる。主演第1作の「ろくでなし稼業」61、2作目の「早撃ち野郎」61がいずれもヒットしてシリーズ化され、コメディタッチもこなせる陽性のアクションスターとしての人気を不動のものに。また、「野獣のように見えて」62、「野獣の青春」63、「肉体の門」64などのシリアスな青春映画でも好演し、幅広い演技力が認められる。「拳銃(コルト)は俺のパスポート」「殺しの烙印」67などの後は、日活専属のまま他社出演やテレビ出演が多くなり、日本テレビ『ゲバゲバ90分』などのバラエティではもっぱらコメディアンとして人気を得る。日活ニューアクションの時代には「縄張(シマ)はもらった」68、「流血の抗争」71などで印象的なアクションスターぶりを見せたが、71年に18年間に及んだ専属契約を打ち切ってフリーとなる。以後、テレビではコメディ、シリアス、時代劇など問わずあらゆるジャンルに出演する一方、映画では「新網走番外地・嵐呼ぶダンプ仁義」72、「仁義なき戦い・完結篇」「新仁義なき戦い」74、「任俠外伝・玄海灘」75、「瞳の中の訪問者」77などで持ち味を発揮する。その後は、NHK大河ドラマなどテレビドラマの脇役で存在感を示すものの、無国籍的ハードボイルドな雰囲気を活かす企画には恵まれず過ごしたが、90年代に入って、永瀬正敏主演、林海象監督の「我が人生最悪の時」94、「遥かな時代の階段を」95、「罠」96の三部作で、主人公の私立探偵・濱マイクの元師匠を貫録たっぷりに演じ、2001年の堤幸彦監督「溺れる魚」では、役名もそのものずばり“エースのジョー”のセルフパロディ的な役どころをさらりとこなした。以降も映画、テレビドラマ、舞台と幅広く活躍。01年には豊頬のために注入したオルガノーゲンを摘出する手術を受けた。62年、元女優の小島昌子と結婚。二男一女があり、長男の宍戸開、長女の宍戸史絵はともに俳優、タレントに。開とは親子二代に渡って、フジテレビのミニ番組『くいしん坊!万才』のレポーターをつとめた。

キネマ旬報の記事

2002年10月上旬号

フロント・インタビュー:宍戸錠

1997年9月下旬号

特集 愛する:宍戸錠 インタビュー

1992年9月上旬号

巻頭企画 にっかつ創立80周年記念特集:スター・スタッフが語るわが青春の日活映画 吉永小百合・渡哲也・浅丘ルリ子・宍戸錠・フランキー堺・南田洋子・和泉雅子・三國連太郎・宮下順子・水の江滝子・マキノ雅弘・蔵原惟繕・舛田利雄・今村昌平・長谷部安春・神代辰巳・高村倉太郎・姫田真佐久

1982年10月上旬号

にっかつ創立70周年記念巻頭特集:スター・インタビュー 宍戸錠

1977年4月上旬春の特別号

日活アクションの華麗な世界:第111回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ11

1977年3月下旬号

日活アクションの華麗な世界:第110回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ6

1977年3月上旬号

日活アクションの華麗な世界:第109回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ9

1977年2月上旬号

日活アクションの華麗な世界:第108回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ8

1977年1月下旬正月特別号

日活アクションの華麗な世界:第107回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ7

1977年1月上旬新年特別号

日活アクションの華麗な世界:第106回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ6

1976年12月下旬号

日活アクションの華麗な世界:第105回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ5

1976年12月上旬号

日活アクションの華麗な世界:第104回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ4

1976年11月下旬号

日活アクションの華麗な世界:第103回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ3

1976年9月下旬号

日活アクションの華麗な世界:第102回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ2

1976年9月上旬号

日活アクションの華麗な世界:第101回 宍戸錠ハードボイルドの深みへ1

1973年12月上旬号

日活アクションの華麗な世界:第41回 虚構性の自覚を生きるヒーローの宍戸錠

1973年2月下旬号

日活アクションの華麗な世界:第22回 宍戸錠・ライバルの座を獲得

1961年7月上旬夏の特別号

リレー・スピーチ:

1961年5月上旬号

クロース・アップ:宍戸錠