男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

エマニュエル・ベアール

  • Emmanuelle Beart
  • 出演
本名
出身地
生年月日 1963年8月14日
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

フランス・サントロペ生まれ。父は歌手のギイ・ベアール、母は女優のジュヌヴィエーヴ・ガレア。幼い頃よりモデルを務め、76年に映画デビューも果たしているが、15歳でカナダに留学した折、ロバート・アルトマン監督と出会い、女優の道を勧められたことを機に、帰国した82年から改めて本格的に演技の勉強を始める。86年「愛と宿命の泉PARTⅡ泉のマノン」でセザール賞助演女優賞を受賞。87年には「天使とデート」でハリウッド進出。上映時間が4時間以上にも及ぶ「美しき諍い女」(91)では、出演シーンのほとんどを裸で演じきった。その後も「フランスの女」(95)でモスクワ国際映画祭女優賞など受賞歴多数。

キネマ旬報の記事

2005年1月上旬新春号

FACE2005:エマニュエル・ベアール

1995年11月上旬号

特別企画 対談 エマニュエル・ベアール×クロード・シャブロル:

1992年4月上旬春の特別号

インタビュー THE FACE '92:エマニュエル・ベアール

1989年10月上旬号

インタビュー:エマニュエル・ベアール