男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ショーン・コネリー

  • Sean Connery
  • 出演/製作
本名
出身地 スコットランドの首都エディンバラ市ファウンテン・ブリッジ生まれ
生年月日 1930年8月25日
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

スコットランド・エジンバラ出身。トラック運転手の父を持ち、13歳から牛乳配達などをして働き始める。職を転々としながら肉体労働で鍛えた身体を生かして、ボディビルダーとして活躍。その縁で舞台に立つようになったことから、ロンドンで本格的に演技を学ぶ。54年に映画初出演。その後も下積みが続いたが、「007は殺しの番号(007/ドクター・ノオ)」(62)のジェームズ・ボンド役に大抜擢され、世界的に人気を得る。第7作「007/ダイヤモンドは永遠に」(71)を最後に降板した後は、お客さんを呼べるスターとして「オリエント急行殺人事件」(74)や、「風とライオン」(75)など多数の作品に出演。87年の「アンタッチャブル」でアカデミー賞助演男優賞を受賞した。06年に引退を宣言。

キネマ旬報の記事

2003年10月下旬号

特集 「リーグ・オブ・レジェンド 時空を超えた戦い」:ショーン・コネリー インタビュー

2001年3月下旬号

作品特集 「小説家を見つけたら」:ショーン・コネリーを見つけたら

1993年10月下旬号

巻頭特集 ライジング・サン:ショーン・コネリー

1992年7月上旬号

作品特集 ザ・スタンド:ショーン・コネリー インタビュー

1983年12月上旬号

フロント・ページ:

特集 ネバーセイ・ネバーアゲイン アービン・カーシュナー監督作品:ショーン・コネリー氏への手紙

1977年12月上旬号

おしゃべり指定席:こちらも「007/私の愛したショーン・コネリー」

1971年12月上旬号

映画批評:ショーン・コネリー盗聴作戦

1971年11月上旬号

外国映画紹介:ショーン・コネリー盗聴作戦

1971年10月上旬秋の特別号

特別グラビア:シドニー・ルメットの「ショーン・コネリー盗聴作戦」

1966年9月上旬号

巻頭グラビア:私はコネリー

1966年1月上旬新年特別号

新年グラビア特集 世界の超スター20:ショーン・コネリー

1964年10月号増刊 ’65年版 新作洋画への招待

カラー:ショーン・コネリー