男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

川島海荷

  • Umika Kawashima
  • 出演/出演(声)
本名
出身地 埼玉県新座市
生年月日 1994/03/03
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

埼玉県新座市の生まれ。小学校6年生の時にスカウトされ、モデルとしてデビュー。最初の仕事は立川伊勢丹の広告だった。2006年、TBSのドラマ『誰よりもママを愛す』に小学生の女の子・真田知役で出演し、続いてフジテレビ『役者魂!』06では自らを大物俳優の隠し子であると主張して弟と一緒に藤田まこと演じる俳優のもとを訪ねてくる福田桜子役で出演。気丈だが、屈折した面を持った少女を毅然と演じ、名子役として一躍注目を集めた。07年からはアイドルグループ“9nine”に参加し、音楽活動も始める。同年、新城毅彦監督「Life/天国で君に逢えたら」の飯島小夏役で映画初出演。癌に侵された父と向き合っていくひとり娘を演じた。以後もテレビドラマ、映画に次々出演し、ケータイ小説を原作にした船曵真珠監督「携帯彼氏」09の里美役で映画初主演。恋愛シミュレーションゲーム『携帯彼氏』をダウンロードすると次々謎の死を遂げるという現象に立ち向かうテンションの高い芝居を見せる。ドラマでは、TBS『ブラッディ・マンデイ』)で三浦春馬演じる主人公の妹・高木遥役でレギュラー出演。10年に放送されたパート2にも引き続き出演した。09年には、NHK大河ドラマ『天地人』で千姫を演じ、日本テレビ『アイシテル・海容』の小沢美帆子役では、国際ドラマフェスティバル2009ドラマアワードで新人賞を受賞。同局『怪物くん』10では怪物くんと仲良くする人間の女の子・市川ウタコ役。人気により11年には映画化もされる。10年、アニメーション演出家・山本寛の初の実写映画「わたしの優しくない先輩」に、お笑いコンビ“はんにゃ”の金田哲とダブル主演。人のいい先輩に片思いの応援を勝手にされてしまう自分本位な少女・西表耶麻子役で、先輩に翻弄されながら次第に変化していく少女の感情の流れを、漫画調、ミュージカル調の演出なども多々盛り込みながら軽妙に演じた。同作のテーマ曲『majiでKoiする5秒前』(広末涼子のヒット曲のカヴァー)も唄い、ソロ歌手としてデビューを飾った。金田とは、映画とタイアップしたカルピスウォーターのCMでも共演している。さらに11年、TBSの深夜ドラマ『ヘヴンズ・フラワー』で連ドラ初主演。近未来を舞台にしたロマンチックミステリーで、暗殺者アイを演じている。続いて日本テレビ『高校生レストラン』11にも出演。小柄で少女っぽいあどけなさを残していながら、強い意志を感じさせるため、漫画のような世界観の中でもしっかり存在できる女優である。

キネマ旬報の記事

2010年8月上旬号

「私の優しくない先輩」:川島海荷×金田哲 インタビュー

2010年7月下旬号

HOT SHOTS:川島海荷×金田哲「私の優しくない先輩」