男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

黒木メイサ

  • Kuroki Meisa
  • 出演
本名 島袋さつき
出身地 沖縄県名護市
生年月日 1988/05/28
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

沖縄県名護市の生まれ。本名・島袋さつき。幼い頃からダンスを習い、沖縄アクターズスクールにも通っていたが、スカウトがきっかけで芸能界入り。中学卒業と同時に上京して、2003年に北区つかこうへい劇団に入団、第11期生となる。翌04年、つかこうへい作・演出の舞台『熱海殺人事件・平壌から来た女刑事』で初舞台を踏み、主人公の女刑事役で鮮烈なデビューを飾った。同年、フジテレビのドラマ『めだか』にレギュラー出演。定時制高校に通うミステリアスな美少女に扮し、強い印象を残した。同時期に女性ファッション誌『JJ』のモデルとなり、以後も女優業と並行してモデルとしても活躍を続ける。映画デビューは05年の深作健太監督「同じ月を見ている」。ふたりの男性の間で揺れるヒロインの女性心を演じた。麻生学監督のホラー「着信アリ Final」06では同じ事務所の堀北真希とダブル主演。堤幸彦監督「大帝の剣」07では牡丹(実は天草四郎)役で男装の麗人に挑んだ。三池崇史監督「クローズZERO」07・09では男だらけの作品の中で紅一点の逢沢ルカを演じ、劇中で歌も披露。単独初主演映画となったリー・チーガイ監督「昴/スバル」09は、バレエに青春を捧げる主人公・宮本すばる役をオーディションで勝ち取り、未経験のバレエを猛特訓して臨んだ。押井守監督「アサルトガールズ」09ではフェティッシュな戦闘服に身を包んだ女狙撃手・グレイをクールに演じ、山崎貴監督「SPACE BATTLESHIP ヤマト」10でもブラックタイガーのパイロット・森雪を凛々しく演じている。演劇畑でデビューしただけに、その後も舞台での活動も多く、人気漫画の舞台化『あずみ/AZUMI RETURNS』05では暗殺者として育てられたあずみ役。この作品で明治座最年少座長の記録を打ち立てた。ほか『赤い城・黒い砂』『女信長』と人の上に立つ役を任され、堂々と演じている。つかこうへい作・演出『飛龍伝2010・ラストプリンセス』10では、全共闘を率いる女闘士を全身全霊で演じた。テレビドラマの出演作はほかに、フジテレビ『拝啓、父上様』07、『風のガーデン』08、『任侠ヘルパー』09、『幸せになろうよ』11、日本テレビ『1ポンドの福音』08、TBS『新参者』10など。音楽活動も幅広く行なっている。

キネマ旬報の記事

2006年8月上旬特別号

HOT SHOTS:堀北真希&黒木メイサ

2006年7月上旬号

HOT SHOTS:堀北真希&黒木メイサ