男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

比嘉愛未

  • Higa Manami
  • 出演
本名
出身地 沖縄県中頭郡勝連町(現・うるま市)の生まれ。2003年、県立中部農林高校在学中にスカウトされ、地元のモデル事務所に所属して、ポスターやCMのモデルとして活動を始める。高校卒業後の05年に上京し、芸能事務所に移籍。熊澤尚人監督「ニライカナイからの手紙」05で女優デビューを飾る。沖縄・竹富島を舞台にした同作で、幼い頃に東京へ行った母からの手紙を待つ主人公(蒼井優)の友人・平良美咲役を演じた。以後も07年公開の足立正生監督「幽閉者/テロリスト」に助演するほか、イオンやモスバーガーのCMに出演。07年のNHK連続
生年月日 1986/6/14
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

沖縄県中頭郡勝連町(現・うるま市)の生まれ。2003年、県立中部農林高校在学中にスカウトされ、地元のモデル事務所に所属して、ポスターやCMのモデルとして活動を始める。高校卒業後の05年に上京し、芸能事務所に移籍。熊澤尚人監督「ニライカナイからの手紙」05で女優デビューを飾る。沖縄・竹富島を舞台にした同作で、幼い頃に東京へ行った母からの手紙を待つ主人公(蒼井優)の友人・平良美咲役を演じた。以後も07年公開の足立正生監督「幽閉者/テロリスト」に助演するほか、イオンやモスバーガーのCMに出演。07年のNHK連続テレビ小説『どんど晴れ』のオーディションで、2156人の中からヒロインに抜擢される。婚約者の実家である岩手県盛岡の老舗旅館で仲居として働きながら女将を目指す、明るくひたむきな主人公・夏美を演じ、広くお茶の間に認知された。その後は、沖縄・美(ちゅ)ら海水族館の館長の奮闘を描いたフジテレビの単発ドラマ『美ら海からの年賀状』07に事務員役で出演。翌08年にはフジテレビ『コード・ブルー/ドクターヘリ緊急救命』で、救急救命センターのフライトナース・冴島はるか役をつとめ、未熟なフライトドクター候補生たちに最初は反発していたが次第に理解し合い、看護師として成長していく姿を好演する。好評によりシリーズ化された同作では、09年1月のスペシャル版、10年のシーズン2でも、引き続き同じ役を演じている。09年にはNHK大河ドラマ『天地人』で、主人公の直江兼続の主君・上杉景勝(北村一輝)のもとへ、宿敵の武田家から嫁いできた気丈な姫・菊姫に扮する。また同年のフジテレビ『魔女裁判』では、裁判員に選ばれた主人公(生田斗真)の恋人で、“魔女”と呼ばれた被告人(石田ゆり子)の取材を担当する新聞記者を演じた。10年には前田哲監督「猿ロック THE MOVIE」で、天才カギ師の主人公(市原隼人)を翻弄する謎めいたヒロイン役に挑戦。テレビドラマではTBS『ハンマーセッション!』の頼りない女教師役、同局『明日もまた生きていこう』の北京五輪を前に21歳の若さで病没した元バレーボール日本代表の横山友美佳役、松本清張原作のフジテレビ『球形の荒野』では、第二次世界大戦中にスイスで死去したとされる外交官・野上(田村正和)の娘・久美子役で出演。近作にテレビ東京『最上の命医』11、フジテレビ『マルモのおきて』11など。11年には出世作『どんど晴れ』の続編となるスペシャル版で、再びヒロイン・夏美を演じた。

キネマ旬報の記事