男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

谷村美月

  • Tanimura Mitsuki
  • 出演/出演(声)
本名
出身地 大阪府堺市
生年月日 1990/06/18
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

大阪府堺市の生まれ。小学2年生の頃より地元・大阪の劇団に所属し、モデルなどの活動を始める。2002年、NHK連続テレビ小説『まんてん』で、小日向文世演じる穂積の娘・美海役で女優デビュー。続いて、塩田明彦監督「カナリア」05で映画初出演も果たし、過酷な状況を生き抜く少女・由希を熱演して高崎映画祭新人女優賞を受賞するなど、14歳にして演技派と呼ばれる。以後も、09年に大阪薫英女学院高校を卒業して上京するまでは大阪と東京を頻繁に往復しつつ、数々の映画、ドラマで活躍。「海と夕陽と彼女の涙・ストロベリーフィールズ」06での勝気な少女・マキ、「リアル鬼ごっこ」07での少女戦士、「海炭市叙景」10の兄思いの妹など、目力を活かした凛とした役柄で魅力を発揮する。その一方、中性的な容貌から風変わりなキャラクターを演じることも多く、「銀河鉄道の夜」06では少年ジョバンニを男装して演じ、「死にぞこないの青」07では全身青塗りの幽霊・アオ、楳図かずお原作の「おろち」08ではタイトルロールのおろち、「神様のパズル」08では物理学の天才少女と、非日常的な役柄も確かな演技で説得力を持たせた。「神様のパズル」の三池崇史監督と再び組んだ「十三人の刺客」10では武家の新造という人妻役に挑戦し、翳りのある色気を放ったのが印象深い。テレビドラマはほかに、NHK『生物彗星WoO』06、『キャットストリート』08、『心の糸』10、日本テレビ『14才の母・愛するために生まれてきた』06、フジテレビ『わたしたちの教科書』07、『太陽と海の教室』08、『医龍/Team Medical Dragon 3』10、WOWOW『パンドラ』08、テレビ東京『モリのアサガオ』10など多数。カルト的人気を集めたフジテレビの深夜不定期ドラマ『トリハダ』07~09では、毎回残酷な結末を迎えるヒロインをシリーズ通して演じ、深夜帯の視聴者層にもその名を浸透させた。

キネマ旬報の記事

2011年9月下旬特別号

特別企画 日本映画の秋を彩る女優たち:鈴木京香「セカンドバージン」、竹内結子「はやぶさ/HAYANUSA」、深田恭子「夜明けの街で」、満島ひかり「ラビット・ホラー3D」、長澤まさみ「モテキ」、榮倉奈々「アントキノイノチ」、谷村美月「サルベージ・マイス」

2008年6月下旬特別号

HOT SHOTS:谷村美月

2007年4月下旬特別号

HOT SHOTS:谷村美月

2005年3月下旬号

HOT SHOTS:石田法嗣&谷村美月