男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

小林隆

  • Takashi Kobayashi
  • 出演/出演(声)
本名
出身地 埼玉県川越市
生年月日 1959/08/20
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

埼玉県川越市の生まれ。明治大学文学部文学科を卒業した1984年、劇団テアトルエコーの付属養成所に入り、芝居を学ぶ。86年に同所を卒業したのち、88年に三谷幸喜が率いる劇団東京サンシャインボーイズに参加し、『12人の優しい日本人』90、『彦馬がゆく』93、『ショウ・マスト・ゴー・オン』『罠』94など、三谷の作・演出による同劇団の舞台に多数出演する。94年の劇団活動休止後は、遊◎機械/全自動シアター『ムーンライト』96、ラッパ屋『阿呆浪士』98など他劇団への客演や、三谷・作の『巌流島』96、『オケピ!』00など、やはり数多くの舞台で活躍。並行して、三谷が脚本を手がけたフジテレビ『振り返れば奴がいる』93、『古畑任三郎』94~99、『総理と呼ばないで』97、日本テレビ『竜馬におまかせ!』96などのテレビドラマで映像分野にも進出し、コメディリリーフ的な役どころに存在感を発揮する。三谷作品以外でも、フジテレビ『正義は勝つ』95、日本テレビ『奇跡のロマンス』96、TBS『理想の結婚』97、『ひなたぼっこ』99、NHK『櫂』99、テレビ朝日『科捜研の女』99などに出演を重ねる。映画は、2002年の中田秀夫監督「ラストシーン」で初出演。以後も、両沢和幸監督「KEEP ON ROCKIN'」03、本広克行監督「交渉人・真下正義」05、水田伸生監督「花田少年史・幽霊と秘密のトンネル」06、福澤克雄監督「私は貝になりたい」08などドラマ人脈の監督に多く起用されるが、内田けんじ監督「アフタースクール」08など気鋭の監督とも組むほか、金子修介監督「ばかもの」10では成宮寛貴演じる主人公の父親役、青山真治監督「東京公園」11でも三浦春馬演じる主人公の父親役と、映画界でも市井の人の佇まいを表現できる好脇役としてのポジションを築いている。テレビドラマはほかに、NHK『新選組!』04、『どんまい!』05、『マチベン』06、『コンカツ・リカツ』09、『ゲゲゲの女房』10、『江・姫たちの戦国』11、TBS『Mの悲劇』05、『華麗なる一族』07、『ゴッドハンド輝』09、テレビ東京『逃亡者(のがれもの)おりん』06、テレビ朝日『サラリーマン金太郎』10、フジテレビ『外交官・黒田康作』11など多数。三谷が監督する映画にはこれまで出演していなかったが、最新作の法廷コメディ「ステキな金縛り」11では裁判長を演じている。

キネマ旬報の記事