男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

山下敦弘

  • Nobuhiro Yamashita
  • 監督/出演/脚本/編集
本名
出身地 愛知県
生年月日 1976/08/29
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

【不器用な人間をオフビートな笑いで包むヒューマニスト】愛知県生まれ。高校在学中より映像製作を始める。1995年、大阪芸術大学映像学科に進み、寮の先輩である熊切和嘉と出会い、同監督の卒業制作「鬼畜大宴会」(97)にスタッフとして参加。その時知り合った同期の向井康介、近藤龍人とともに、「夏に似た夜」(96)、「腐る女」(97)などの短編を製作。99年、卒業制作で初の長編16ミリ「どんてん生活」を完成させ、制作団体“真夜中の子供シアター”を立ち上げる。ダメ男ふたりの冴えない日常をおかしくも切なく綴り、2000年のゆうばり国際ファンタスティック映画祭オフシアター部門でグランプリに輝いたほか、国内外で一般公開された。東京国際映画祭の助成金をもとにプラネット+1と共同製作した第2作「ばかのハコ船」(02)は、再起を懸けた崖っぷちカップルを待ち受けるさらなる泥沼を、乾いた笑いで包み、その独特の世界観が各国の映画祭でも評判に。続く「リアリズムの宿」(03)では、つげ義春の漫画をベースに初の原作ものに挑み、個性と個性とが幸福な化学反応を起こした佳作とし、興行的にも成功を収める。血のつながらない兄妹の禁断の愛を繊細かつエロティックに描いた「くりいむレモン」(04)を挟み、05年に「リンダリンダリンダ」を発表。韓国の実力派女優ペ・ドゥナの好演も得て、ブルーハーツのコピーに打ち込む女子高生バンドの輝きを爽やかに捉えて新境地を開き、ロングランを記録。一躍、メジャー監督の仲間入りを果たす。07年には、凍てつく田舎町にうごめく人間模様をブラックに描写した「松ケ根乱射事件」を発表。同年、くらもちふさこの漫画を映画化した「天然コケッコー」では、学生時代よりコンビを組んできた向井に代わり、「ジョゼと虎と魚たち」(03)の渡辺あやが脚本を執筆。同じく田舎を舞台にしながらも「松ケ根乱射事件」とは真逆の牧歌的な青春映画に仕上げ、映像作家としての懐の深さを証明した。近年は、『深夜食堂』『上野樹里と5つの鞄』(09)など、テレビ作品の演出も手がけている。【ダメ男三部作からの飛躍】90年代末、熊切和嘉の登場に続き、プラネット+1系映画団体の支援を受け、本田隆一、宇治田隆史ら大阪芸大出身者を中心とした関西インディーズの潮流が台頭する。山下は熊切と並ぶその出世頭となった。第3作までは、いずれも大学時代の先輩の山本浩司が愛すべきダメ男役で主演。そのオフビートなリズム感や、笑いのセンスなどに共通性が見られることから、“ダメ男三部作”と称され、アキ・カウリスマキやジム・ジャームッシュになぞらえて評価する声もあった。ウェルメイドな「リンダリンダリンダ」「天然コケッコー」、負の美学が全開の「ばかのハコ船」「松ヶ根乱射事件」といった両作品群は、肌合いこそ違えど、人間本来のポジとネガな側面を山下流にアレンジした兄弟のような関係にあり、矛盾をも丸ごと肯定する、深い人間愛に満ちている。

キネマ旬報の記事

2018年12月上旬号

「ハード・コア」:インタビュー 山下敦弘[監督]

2018年11月上旬号

『あの映画に、この鉄道』発行記念対談:川本三郎×山下敦弘

2017年3月上旬号

MOVIE at HOME:●DVD COLLECTION 「オーバー・フェンス」 インタビュー 山下敦弘[監督]

2016年10月上旬号

「オーバー・フェンス」:熊切和嘉「海炭市叙景」×呉美保「そこのみにて光輝く」×山下敦弘「オーバー・フェンス」

2015年2月上旬号

「味園ユニバース」:対談 山下敦弘[監督]×渋谷すばる

2014年12月下旬号

2014年のアイドル映画 乃木坂46 in「超能力研究部の3人」:インタビュー 山下敦弘[監督]

2013年12月上旬号

若き才人の邂逅――モラトリアムってなんだ? そして、これから:対談 山下敦弘(「もらとりあむタマ子」監督)×前田司郎(「ジ、エクストリーム、スキヤキ」監督・脚本)

2012年7月下旬号

巻頭特集 映画、文学、文化論に頭突きを見舞う!「苦役列車」:対談 山下敦弘(監督)×いまおかしんじ(脚本)

2012年5月下旬号

巻頭特集 映画の想像力 リアルとフィクションのあいだ 「ファウスト」「私が、生きる肌」「ル・アーヴルの靴みがき」:アーティストによるアーティスト 山下敦弘、カウリスマキに寄せて

臨時増刊6月10日号 KINEJUN next vol.03

interview:山下敦弘監督「マイ・バック・ページ」

2011年6月上旬号

巻頭特集 若者よ、君たちは一体何だったのか「マイ・バック・ページ」:新鋭鼎談 山下敦弘[監督]×向井康介[脚本]×西川美和

巻頭特集 若者よ、君たちは一体何だったのか「マイ・バック・ページ」:指導教授・中島貞夫から山下敦弘組に贈る言葉

2010年11月下旬号

短期集中連載「マイ・バック・ページ」:撮影現場ルポ 最終回

2010年11月上旬号

短期集中連載「マイ・バック・ページ」:撮影現場ルポ 第4回

2010年10月下旬号

短期集中連載「マイ・バック・ページ」:撮影現場ルポ 第3回

2010年10月上旬号

「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」:「俺たちの石井隆体験」鼎談 松江哲明×向井康介×山下敦弘

短期集中連載「マイ・バック・ページ」:撮影現場ルポ、山下敦弘監督に聞く

2009年6月上旬号

巻頭特集「天才候補!? 新人監督 横浜聡子「ウルトラミラクルラブストーリー」」:同業者の視点

2007年8月上旬号

作品特集 「天然コケッコー」:山下敦弘[監督] インタビュー

2007年3月上旬号

特別企画 映画監督・山下敦弘と「松ケ根乱射事件」:山下敦弘監督 インタビュー

2005年8月下旬特別号

特集 「リンダ リンダ リンダ」:山下敦弘監督 インタビュー

特集 「リンダ リンダ リンダ」:山下敦弘監督論

2004年4月下旬号

INTERVIEWS キネ旬インタビュー:3 山下敦弘