男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

塚本高史

  • Takashi Tsukamoto
  • 出演
本名
出身地 東京都
生年月日 1982/10/27
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

東京都の生まれ。1996年、芸能事務所・サンミュージックの新人タレントオーディションに母親が応募、俳優部門で入賞し、翌97年のTBS『職員室』で俳優としてデビューする。当初は漫然と現場に出ていたというが、初の映画出演となった深作欣二監督「バトル・ロワイアル」00で、深作の情熱的な演出と同世代の俳優たちの真剣さに圧倒され、意識を変える。宮藤官九郎脚本のTBS『木更津キャッツアイ』02で演じたアニ役が注目され、尖ったムードとやんちゃさで人気を高める。その後も宮藤のドラマには、同局『マンハッタンラブストーリー』03、『タイガー&ドラゴン』05と出演が続き、達者なコメディセンスを発揮する。映画も、豊田利晃監督「青い春」02、古厩智之監督「ロボコン」03、陣内孝則監督「ロッカーズ」03と着実に存在感を増し、丹野雅仁監督「カミナリ走ル夏」03の再起のためにもがく青年役で初主演も飾る。気の合った同世代のアンサンブルで見せるノリの良さが魅力だったが、YUI主演の小泉徳宏監督「タイヨウのうた」06など、若いヒロインの相手役でも色気を滲ませる。テレビ朝日『菊次郎とさき』05・07でビートたけしの青年時代を好演。宮藤脚本、水田伸生監督の「なくもんか」09でも若手漫才師役で巧さを見せた。父の昔の恋人を探す窪田崇監督「イエスタデイズ」08、公認会計士が厳格監査を行うNHK『監査法人』08などで主演する一方、「どんな仕事も受けるのがモットー」と語る通り、映画、テレビドラマに精力的に助演。北野武監督「アウトレイジ」10では、抗争に利用され組織の歯車のまま命を落とす末端のやくざ役に乾いた哀れをもたらす。テレビドラマはほかに、フジテレビ『結婚できない男』06、『スクール!!』11、テレビ朝日『小児救命』08、『ナサケの女・国税局査察官』10、日本テレビ『曲げられない女』10、NHK『テンペスト』11、TBS『ランナウェイ・愛する君のために』11など。

キネマ旬報の記事

2007年6月下旬号

HOT SHOTS:長澤まさみ×山田孝之×塚本高史

2006年10月下旬号

巻頭特集 「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」:キャストインタビュー 塚本高史

2006年2月上旬号

HOT SHOTS:塚本高史

2003年12月上旬特別号

巻頭特集 「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」:撮り下ろしカラーグラビア(岡田准一、櫻井翔、酒井若菜、岡田義徳、佐藤隆太、塚本高史)

巻頭特集 「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」:キャスト&スタッフ・インタビュー 塚本高史

2003年10月下旬号

『木更津キャッツアイ参上!』:4回 「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」塚本高史 インタビュー