男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

小池栄子

  • Eiko Koike
  • 出演
本名 坂田栄子
出身地 東京都世田谷区
生年月日 1980/11/20
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

東京都世田谷区の生まれ。和洋九段女子高校在学中にスカウトされて芸能界入り。1998年のフジテレビの深夜ドラマ『美少女H』で女優デビューし、99年の「激走!ドリフトウォーズ」で映画初出演も果たす。当初から女優志望だったが、まずはグラマラスな肢体を活かしてグラビアアイドルとしてブレイク。頭の回転の良さと物怖じしない度胸が買われて、日本テレビ『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』、フジテレビ『ワンナイR&R』、テレビ朝日『爆笑問題の検索ちゃん』など多くのバラエティ番組でも活躍を続けた。2002年頃からは本格的に女優活動に力点を置くようになり、鈴井貴之監督「man-hole」02、森田芳光監督「模倣犯」02、堤幸彦監督「恋愛寫眞」03、中島哲也監督「下妻物語」04、宮藤官九郎監督「真夜中の弥次さん喜多さん」05などに次々と助演。堤監督の中編「2LDK」03では野波真帆とのダブル主演で、ルームメイトと殺し合いを始めるB級グラビアアイドル役を熱演した。テレビドラマでも、テレビ朝日『サトラレ』02、NHK『こころ』03、『義経』05、TBS『あなたの人生お運びします』03、『ドールハウス』04、『歌姫』07、フジテレビ『山おんな壁おんな』07など多数に顔を見せ、中でもフジテレビ『大奥・華の乱』05で演じたヒステリックな敵役が注目を集めた。それらと並行して自ら積極的に舞台にも挑戦する一方、08年公開の万田邦敏監督「接吻」に主演。テレビで見た凶悪犯に一方的に恋愛感情を抱く孤独なOLを演じて、毎日映画コンクール、日本映画批評家大賞などの主演女優賞を受賞した。以降の映画に、中島哲也監督「パコと魔法の絵本」08、堤幸彦監督「20世紀少年」09、森田芳光監督「わたし出すわ」09、荒戸源次郎監督「人間失格」10、吉田大八監督「パーマネント野ばら」10、冨永昌敬監督「乱暴と待機」10など。テレビドラマはほかにNHK『瞳』08、TBS『スマイル』09、『GM/踊れドクター』10、テレビ朝日『宿命1969-2010/ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京』10などがある。テレビ東京のドキュメンタリー番組『カンブリア宮殿』では作家・村上龍とともに司会を担当。07年にプロレスラーの坂田亘と結婚した。

キネマ旬報の記事

2012年10月下旬号

FACE:小池栄子

2012年2月下旬決算特別号

2011年 第85回 キネマ旬報ベスト・テン&個人賞発表:[個人賞カラーグラビア]助演女優賞 小池栄子

2008年3月下旬号

HOT SHOTS:小池栄子

2003年10月下旬号

HOT SHOTS:野波麻帆&小池栄子