男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

内田朝陽

  • Asahi Uchida
  • 出演
本名
出身地 東京都港区
生年月日 1982/05/30
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

東京都港区の生まれ。2000年、ホリプロ主催の“21世紀ムービースター・オーディション”にて、17,000人以上の応募者の中から満場一致でグランプリを獲得。同年、篠原哲雄監督「死者の学園祭」のヒロイン・深田恭子の相手役で俳優デビューする。その後は、NHK『蜜蜂の休暇』01、フジテレビ『ロング・ラブレター/漂流教室』02、TBS『First Love』『マイリトルシェフ』02などのテレビドラマを経て、03年の篠原監督「昭和歌謡大全集」では、鈴木砂羽扮する“オバサン”の乙女心をくすぐりつつ、その年齢を残酷に痛感させる美青年役で、強烈な印象を残す。さだまさしの自伝的小説を田中光敏監督が映画化した「精霊流し」03では初主演をつとめ、ふたりの母親に愛された青年の葛藤を真摯に演じた。1984年にドラマ化された実話を基に関本郁夫監督が映画化した「スクール・ウォーズ/HERO」04では一転、血の気の多い不良高校生から成長を遂げるラグビー部の主将という体育会系の役に体当たりで挑んだ。以降も、楳図かずおのコミックを黒沢清監督が独自の解釈で映像化した中篇「蟲たちの家」05では歪んだ愛で結ばれた夫婦の妄執に巻き込まれる妻の従弟を、月野木隆監督「深紅」05では一見優しげな暴力亭主を、宮坂まゆみ監督「天使」06では天使の計らいで恋を成就させるコンビニの店員を爽やかに好演するなど、相次ぐ出演作の中で着実に芸域を広げていく。そして07年、NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』では、老舗旅館の跡を継ぐヒロインの婚約者に扮し、お茶の間の人気を博した。そうして注目を集める中、同年の須賀大観監督「スピードマスター」では、黒が基調の奇抜なファッションに身を包み、勝利のためには手段を選ばぬ狂気のドライバーを弾けた演技で怪演し、新境地を開いた。テレビドラマはほかに、NHK『ブルーもしくはブルー・もう一人の私』03、『祝女』10、テレビ朝日『ビバ!山田バーバラ』06、『ゴンゾウ・伝説の刑事』08、テレビ東京『徳川風雲録・八代将軍吉宗』08、フジテレビ『花嫁のれん』10など。10年には、俳優の山本耕史が初演出を手がけたロックミュージカル『ゴッドスペル』で舞台にも進出。恵まれた容姿を活かし、さらなる活躍が期待される。

キネマ旬報の記事

2003年12月下旬号

HOT SHOTS:内田朝陽