男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

及川光博

  • Mitsuhiro Oikawa
  • 出演
本名
出身地 東京都大田区
生年月日 1969/10/24
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

東京都大田区の生まれ。成城大学法学部法律学科在学中から、演劇と並行して取り組んでいた音楽活動で注目を集め、1996年5月、シングル『モラリティー』で歌手デビュー。ソウル、ファンクのテイストをサウンドに織り込みつつ、歌メロは黄金期の歌謡曲を彷彿とさせる自称“マニアックにしてキャッチー”な路線を邁進し、作詞作曲はもちろん、ライブのコンセプト、構成、演出、振り付けまで自身で手がける。自らを“ミッチー”と称し“職業は王子”と公言。ファンを徹底的に煽るエンターテイナーぶりと、独特のナルシスティックな美意識にあふれた衣裳やパフォーマンスで着実に知名度を上げた。97年、王子キャラ全開で『マツモトキヨシ』のCMに出演して反響を得ると、翌年にはあっさり“王子廃業宣言”するなど不思議キャラぶりも浸透。フジテレビ『WITH LOVE』98から念願の俳優業にも乗り出し、フジテレビ『氷の世界』99、『ラブレボリューション』01、NHK『晴れ着、ここ一番』00、『五辧の椿』01、TBS『オヤジぃ。』00、『恋がしたい恋がしたい恋がしたい』01などのドラマに次々と出演する。前後して2000年、三池崇史監督の無国籍アクション「漂流街/THE HAZARD CITY」で映画デビュー。卓球好きな中国人マフィアを妖艶に演じた。その後も、庵野秀明監督「キューティーハニー」04、紀里谷和明監督「CASSHERN」04などの話題作でエキセントリックな役どころに存在感を示し、樋口真嗣監督「日本沈没」06では得意の色物キャラを封印、控えめな人物像を丁寧に演じて役者としての幅を広げた。宮藤官九郎脚本のTBS『マンハッタンラブストーリー』03では、セルフパロディ的なダンサー“ベッシー”を演じ、好評を博す。09年、水谷豊主演のテレビ朝日の人気シリーズ『相棒』第7シーズンから寺脇康文に代わる二代目相棒役に抜擢され、シリーズの発展に大きく貢献している。テレビドラマはほかに、NHK『利家とまつ・加賀百万石物語』02、『龍馬伝』10、フジテレビ『白い巨塔』04、『山おんな壁おんな』07、TBS『吾輩は主婦である』06、テレビ朝日『ホテリアー』07など。11年7月、『相棒』で共演した檀れいと結婚した。

キネマ旬報の記事

2011年1月上旬号

巻頭特集「相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」:及川光博インタビュー

2009年1月下旬号

HOT SHOTS:及川光博

1959年3月上旬号

短篇映画紹介:八戸火力発電所