男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

佐戸井けん太

  • Kenta Satoi
  • 出演
本名
出身地 千葉県
生年月日 1957/05/14
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

千葉県の生まれ。本名・佐戸井憲治。1977年、野田秀樹主宰の劇団夢の遊眠社に入団し、舞台俳優として活躍。92年の遊眠社解散後も、『迷子の天使たち』93、『法王庁の避妊法』94、『LITTLE ME』95など数々の舞台に出演する。その一方で映像ジャンルにも進出し、森﨑東監督「塀の中の懲りない面々」87、金子修介監督「卒業旅行・ニホンから来ました」93などの映画や、NHK『婚約』87、フジテレビ『君の瞳をタイホする!』88、『ステキな片想い』90、『101回目のプロポーズ』91、『みにくいアヒルの子』96、日本テレビ『彼女の嫌いな彼女』93、テレビ朝日『ホテルドクター』93、TBS『私の運命』94、『リスキー・ゲーム』96など多数のテレビドラマに起用される。大きな転機を迎えたのは97年、中間管理職的な係長職の刑事・魚住二郎を演じたフジテレビ『踊る大捜査線』、ヒロイン・北島マヤにきつく当たる舞台演出家の小野寺一を作り込んだコスプレ芝居で演じたテレビ朝日『ガラスの仮面』の2作に相次ぎ出演したことで、一躍脚光を浴びた。ことに前者は映画版「踊る大捜査線 THE MOVIE」98も大ヒットして長い人気シリーズになり、“警察官もサラリーマン”という作品のテーゼをまさに体現する魚住役は、コメディセンスにも長けた佐戸井の代表作となる。以後は映画、ドラマともに求められる役柄の重要度が増し、金子監督「学校の怪談3」97、落合正幸監督「催眠」99、三城真一監督「引き出しの中のラブレター」09などに助演。ドラマも、フジテレビ『こんな恋のはなし』97、『花村大介』00、『曲がり角の彼女』05、テレビ朝日『新選組血風録』98、『科捜研の女』99、『29歳の憂うつ・パラダイスサーティー』00、『危険な扉・愛を手錠で繋ぐ時』01、『ホンボシ・心理特捜事件簿』11、TBS『3年B組金八先生』01、『真夜中の雨』02、『おひとりさま』09、NHK『ハゲタカ』07、『オトコマエ!』08・09、『つばさ』09など多数があり、長身でダンディな外見とは裏腹の飄々としたキャラクターなどを得意とする。

キネマ旬報の記事