男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

榊英雄

  • Hideo Sakaki
  • 出演/監督/脚本/プロデューサー/製作
本名
出身地 長崎県
生年月日 1970/06/04
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

長崎県の生まれ。1995年の古厩智之監督「この窓は君のもの」で主演をつとめ、俳優としてデビュー。不自由なギプス姿の高校生・タロー役で、引っ越してしまうヒロインに恋心を伝えられないもどかしさを全身で体現した。その後も、崔洋一監督「犬、走る/DOG RACE」98、手塚眞監督「白痴」99などを経て、2001年、北村龍平監督「VERSUS」に主演。森の中で死者を次々と甦らせる不死身の男を荒削りながらも異様な迫力で演じきり、持ち前の身体能力の高さを活かして多彩なアクションも披露した。続いて主演した北村監督「ALIVE」03でも狂気と正気との間で激しく揺れる死刑囚を熱演。北村作品には以降も「あずみ」「荒神」03、「LOVEDEATH」07などに出演している。北村組出身の山口雄大監督のデビュー作「地獄甲子園」03では、殺人集団・外道高校の乱暴者・ほういちを怪演し、06年の亀井亨監督「楽園・流されて」では、バイタリティ豊かなヒロインとともに無人島に流された、何事にも中途半端な半人前の漁師のやるせない胸中を、時に情けないほど赤裸々に演じてみせ、俳優として大いに飛躍する。近年は俳優業に加え、監督業にも進出する。5人が競作したオムニバス「監督感染」03の一篇「終着駅の次の駅」などを手がけたのち、07年に「GROW/愚郎」で長篇デビュー。自殺志願の高校生と不良中年トリオとの交流を生き生きと綴り、その後も「ぼくのおばあちゃん」08、「誘拐ラプソディー」10、公開待機作の「トマトのしずく」と着々と作品を発表している。ジャンルは多岐に渡るが、人と人とのつながりの大切さを静かに謳う一貫した姿勢に評価も高い。テレビドラマにも多数出演し、代表作にBSフジ『医者と患者』01、テレビ朝日『科捜研の女』02、『スカイハイ』03・04、フジテレビ『アンフェア』06、NHK『風林火山』07、TBS『魔王』08などがある。06年、シンガーソングライターの橘いずみと結婚。

キネマ旬報の記事

2017年8月上旬号

MOVIE at HOME:●DVD COLLECTION 「トマトのしずく」インタビュー榊英雄[監督]

2010年4月下旬号

「誘拐ラプソディー」:榊英雄監督インタビュー

2003年7月下旬号

HOT SHOTS:榊英雄

1996年5月上旬号

ビデオ&LDガーデン:対談 榊英雄×清水優雅子