男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

マッドマックス:フュリオサ

  • まっどまっくすふゅりおさ
  • FURIOSA: A MAD MAX SAGA
  • FURIOSA: A MAD MAX SAGA
  • 平均評点

    80.7点(552人)

  • 観たひと

    747

  • 観たいひと

    35

  • レビューの数

    102

基本情報

ジャンル SF / アクション / 冒険 / バイオレンス
製作国 アメリカ
製作年 2024
公開年月日 2024/5/31
上映時間 148分
製作会社 Kennedy Miller Mitchell Production
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C) 2024 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

場面

予告編


     

解説

1979年以来、狂気に満ちた華麗なノンストップ・カーアクションで世界中を魅了する「マッドマックス」シリーズの第5弾。30年ぶりに復活した前作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」でシャーリーズ・セロンが演じた女戦士フュリオサの若き日の物語。石油も水も底をつき、文明が崩壊した世界で、故郷=“緑の地”へ生還しようとする修羅の道が描かれる。主人公を演じるのは、『クイーンズ・ギャンビット』や「ラストナイト・イン・ソーホー」のアニャ・テイラー=ジョイ。宿敵ディメンタス将軍役には「アベンジャーズ」シリーズのクリス・ヘムズワース。監督・脚本は一貫してメガホンをとる、「マッドマックス」サーガの偉大なる創始者、ジョージ・ミラー。

あらすじ

世界崩壊から45年。バイカー軍団に連れ去られ、すべてを奪われた若きフュリオサは故郷への帰還を誓い、MADな世界(マッドワールド)に対峙する。巨大なバイカー軍団、その頂点ディメンタス将軍は可愛い熊の人形を引っさげて改造バイクで絶叫し、さらには、白塗りの兵隊ウォーボーイズたちが神と崇めるイモータン・ジョーは鉄壁の要塞を牛耳り、互いが覇権を争っていた。生き残れるのは狂った奴だけ。怒りの戦士フュリオサが、復讐のエンジンを鳴らす。

関連するキネマ旬報の記事

2024年7月号

REVIEW 日本映画&外国映画:「マッドマックス:フュリオサ」

2024年6月号

巻頭特集 ジャッキー! あぶ刑事! マッドマックス! われらがヒーローがまたやって来る!!!:「マッドマックス:フュリオサ」 インタビュー ジョージ・ミラー[監督]

巻頭特集 ジャッキー! あぶ刑事! マッドマックス! われらがヒーローがまたやって来る!!!:「マッドマックス:フュリオサ」 「フュリオサ」に期待する3つのポイント ①音楽

巻頭特集 ジャッキー! あぶ刑事! マッドマックス! われらがヒーローがまたやって来る!!!:「マッドマックス:フュリオサ」 「フュリオサ」に期待する3つのポイント ②戦闘美女

巻頭特集 ジャッキー! あぶ刑事! マッドマックス! われらがヒーローがまたやって来る!!!:「マッドマックス:フュリオサ」 「フュリオサ」に期待する3つのポイント ③改造車

UPCOMING 新作紹介:「マッドマックス:フュリオサ」

2024年2月号

巻頭特集 2024年映画の旅:Chapter3 期待作をレビュー&プレビュー ジョージ・ミラー監督「マッドマックス:フュリオサ」