男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ロビン・フッド(1973)

  • ろびんふっど
  • Robin Hood
  • Robin Hood

amazon


  • 平均評点

    73.7点(20人)

  • 観たひと

    59

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル アニメーション / アクション / ラブロマンス
製作国 アメリカ
製作年 1973
公開年月日 1975/7/19
上映時間 83分
製作会社 ウォルト・ディズニー・プロ作品
配給 ブエナ ビスタ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 モノラル
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督ウォルフガング・ライザーマン 
脚本ラリー・クレモンス 
ケン・アンダーソン 
ヴァンス・ジェリー 
フランク・トーマス 
エリック・クレワース 
ジュリアス・スヴェンセン 
デイヴ・ミッチェナー 
原案ケン・アンダーソン 
製作ウォルフガング・ライザーマン 
レイアウトバジル・デヴィドヴィチ 
シルヴィア・ローマー 
ジョー・ヘイル 
エド・テンプラー・JR 
キャラクターデザインケン・アンダーソン 
作画監督ミルト・カール 
オリー・ジョンストン 
フランク・トーマス 
ジョン・ラウンズベリー 
美術監督ドン・グリフィス 
背景ビル・レイン 
ラルフ・ヒューレット 
アン・ガンザー 
音楽ジョージ・ブランズ 
挿入歌ロジャー・ミラー:(「ホイッスル・ストップ」「オー・ディ・レイリー」「ノット・イン・ノッティンガム」)
ナンシー・アダムス:(「ラブ」)
フィル・ハリス:(「ザ・フォ二ー・キング・オブ・イングランド」)
録音ハーブ・テイラー 
音響効果ジェームズ・マクドナルド 
編集トム・アコスタ 
ジム・メルトン 
作詞フロイド・ハドルストン:(「ラブ」)
作詞・作曲ロジャー・ミラー:(「ホイッスル・ストップ」「オー・ディ・レイリー」「ノット・イン・ノッティンガム」)
作曲ジョージ・ブランズ:(「ラブ」)
作詞・作曲ジョニー・マーサー:(「ザ・フォ二ー・キング・オブ・イングランド」)
オーケストレーションウォルター・シーツ 
音楽編集イヴリン・ケネディ 
製作担当ドン・ダックウェル 
助監督エド・ハンセン 
ダン・アルガイア 
ジェフリー・パッチ 
リチャード・リッチ 
エフェクト原画ダン・マクマナス 
ジャック・バックリー 
原画ハル・キング 
アート・スティーヴンズ 
クリフ・ノードバーグ 
バーニー・マッティンソン 
エリック・ラーソン 
ドン・ブルース 
デイル・ベア 
フレッド・ヘルミック 
動画デイル・オリヴァー 
ボブ・マクレイ 
チャック・ウィリアムズ 
スタン・グリーン 
フロイド・ノーマン 
色彩設計アル・デンプスター 

キャスト

出演(声)ブライアン・ベッドフォード Robin Hood
フィル・ハリス Little John
モニカ・エヴァンス Maid Marian
ビリー・ウィテカー Skippy
アンディ・ディヴァイン Friar Tuck
キャロル・シェリー Lady Kluck
バーバラ・ルディ Mother Church Mouse / Mother Rabbit
ダナ・ローリタ Sis
ドリ・ウィテカー Tagalong
リッチー・サンダース Toby
ジョン・フィードラー Father Sexton
テリー=トーマス Sir Hiss
J・パット・オマリー Otto
ピーター・ユスティノフ Prince John / King Richard
パット・バトラム Sheriff of Nottingham
ジョージ・リンゼイ Trigger
ケン・カーティス Nutsy
キャンディ・キャンディード Captain of the Guards
ロジャー・ミラー Allan-a-Dale
大宮悌二 ロビン・フッド
八木光生 リトル・ジョン
新道乃里子 マリアン姫
平井道子 レディ・クラック
麻生美代子 マザー・ラビット
上條恒彦 アラナデール

解説

シャーウッドの森の義賊ロビン・フッドの恋と冒険を描くアニメーション。製作・監督は「おしゃれキャット」のウォルフガング・ライザーマン。ケン・アンダーソンの原案をもとに、ラリー・クレモンスがストーリーを書いている。アニメイターの監督にミルト・カール、オリー・ジョンストン、フランク・トーマス、ジョン・ラウンズベリーが当っている。登場人物はすべて動物に置き換えられており、日本語版で公開された。

あらすじ

これは流しの歌うたい、おんどりのアラナデールが語る動物の世界からみたシャーウッドの森の物語。暴君ですぐイライラするライオンのプリンス・ジョンが住民たちにすごい重税をかけ始めた。おべっか使いの侍従、ヘビのサー・ヒスがプリンス・ジョンの兄リチャード王を催眠術で十字軍の戦争に行かせてしまったためだ。そんなある日、ジプシーの女占い師に変装したキツネのロビン・フッドとクマのリトル・ジョンが、プリンス・ジョンの行列に近づき占いをしながら王子の指輪やロープをうまいこと捲き上げた。そのために王子とロビン・フッドの大乱戦が始まり、王子は税金を4倍に値上げした。そのために税金を払えない動物たちで牢はいっぱいになったが、ロビン・フッドがほおっておくはずがない。真夜中の救出作戦が始まり、ロビンとリトル・ジョンは王子の金貨をごっそりちょうだいした上、牢の動物たちも救い出した。やがてリチャード王が十字軍の遠征から帰り、シャーウッドの森に再び平和がおとずれた。

関連するキネマ旬報の記事