男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

春画先生

  • しゅんがせんせい
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    71.3点(124人)

  • 観たひと

    162

  • 観たいひと

    24

  • レビューの数

    23

基本情報

ジャンル ラブロマンス / コメディ / ドラマ
製作国 日本
製作年 2023
公開年月日 2023/10/13
上映時間 114分
製作会社 『春画先生』製作委員会(カルチュア・エンタテインメント=TCエンタテインメント=ハピネットファントム・スタジオ)(企画・製作幹事:カルチュア・エンタテインメント/制作プロダクション:オフィス・シロウズ)
配給 ハピネットファントム・スタジオ
レイティング R-15
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督塩田明彦 
脚本塩田明彦 
原作塩田明彦 
製作中西一雄 
小林敏之 
小西啓介 
プロデューサー小室直子 
共同プロデューサー関口周平 
撮影芦澤明子 
美術安宅紀史 
装飾山本直輝 
音楽ゲイリー芦屋 
録音郡弘道 
サウンドエディター伊東晃 
照明永田英則 
編集佐藤崇 
衣裳デザイン小川久美子 
衣裳白井恵 
ヘアメイク齋藤美幸 
ラインプロデューサー松田広子 
制作担当宮森隆介 
助監督久保朝洋 
スクリプター柳沼由加里 
VFXディレクター横石淳 
VFXプロデューサー浅野秀二 
宣伝プロデューサー大崎かれん 

キャスト

出演内野聖陽 芳賀一郎
北香那 春野弓子
柄本佑 辻村俊介
白川和子 本郷絹代
安達祐実 藤村一葉

(C)2023「春画先生」製作委員会

場面

解説

「さよならくちびる」の塩田明彦が監督、性風俗を題材にした春画に魅せられた者たちを描くコメディ。春野弓子は変わり者として知られる春画研究者・芳賀一郎から春画鑑賞を教わり彼に恋心を抱くが、彼の亡き妻の姉・一葉や編集者・辻村が現れ波乱が起きる。妻を亡くしますます研究に没頭する春画研究者・芳賀一郎を『きのう何食べた?』の内野聖陽が、芳賀の弟子・春野弓子を「ペンギン・ハイウェイ」で主人公の声を担当した北香那が演じる。全国公開される商業映画作品として日本映画史上初めて浮世絵春画が無修正で登場する。

あらすじ

江戸文化の裏の華である春画を研究する芳賀一郎(内野聖陽)は、変わり者として有名で、春画先生と呼ばれている。妻に先立たれてからは、世捨て人のように一人研究に没頭していた。芳賀から春画鑑賞を教わった春野弓子(北香那)はその奥深さに魅了され、芳賀に恋心を抱くが、芳賀が執筆する『春画大全』を早く完成させようと躍起になる編集者・辻村(柄本佑)や、芳賀の亡き妻の双子の姉・一葉(安達祐実)が現れ、大波乱が起きる。

関連するキネマ旬報の記事

2024年2月号増刊

日本映画ベスト・テン:

2023年11月号

REVIEW 日本映画&外国映画:「春画先生」

2023年10月号

巻頭特集 恋愛以上の恋愛映画:Chapter01 まもなくはじまる、恋愛以上の恋愛映画 「春画先生」インタビュー 塩田明彦[監督]

UPCOMING 新作紹介:「春画先生」