男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

破局(1961)

  • はきょく
  • RUPTURE
  • RUPTURE
  • 平均評点

    77.9点(9人)

  • 観たひと

    20

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル コメディ / ドラマ
製作国 フランス
製作年 1961
公開年月日 2022/12/24
上映時間 12分
製作会社 C.A.P.A.C.
配給 ザジフィルムズ(協力:シネマクガフィン)
レイティング
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ モノクロ/スタンダ-ド
メディアタイプ フィルム
音声 モノラル
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

場面

予告編


     

解説

イラストレーター、俳優、道化師、監督など多彩な顔を持つピエール・エテックスと、後に「昼顔」などを手がけた名脚本家ジャン=クロード・カリエールが初めて組んだ台詞のない短編喜劇。別れの手紙を受け取り返事を書こうとするが、手回り品に翻弄され……。ピエール・エテックス、ジャン=クロード・カリエール共に初監督作。ピエール・エテックス自身が主人公の男を演じる。2015年『フレンチタッチ・コメディ!~30年から現在までのフランス映画のコメディ特集~』上映作品(アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュにて開催)。日本では、2022年の特集『ピエール・エテックス レトロスペクティブ』にて劇場正式初公開。

あらすじ

ある日男は恋人からの手紙を受け取り浮かれて帰宅したところ、その中には破かれた自分の写真が同封されていた。傷心の男はこちらも負けじと別れの手紙を書こうとするが、万年筆は壊れ、切手は貼りついてしまい、デスクの脚が折れてインク入れが動いてしまうなど、何故か次から次に翻弄されていき……。

関連するキネマ旬報の記事

2023年1月上・下旬合併号

UPCOMING 新作紹介:「破局」