男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ザリガニの鳴くところ

  • ざりがにのなくところ
  • WHERE THE CRAWDADS SING
  • WHERE THE CRAWDADS SING
  • 平均評点

    76.0点(582人)

  • 観たひと

    779

  • 観たいひと

    29

  • レビューの数

    110

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / スリラー / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2022
公開年月日 2022/11/18
上映時間 125分
製作会社 3000 Pictures=Hello Sunshine
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

解説

全世界で累計1500万部を超える大ベストセラーを映画化したミステリー。1969年、ノースカロライナ州。裕福な家庭の青年の変死体が湿地帯で発見される。容疑者はその湿地帯の中、たった1人で育った少女カイア。事件の裏に隠された衝撃の真実とは? 出演は『ふつうの人々』でゴールデン・グローブ賞候補となったデイジー・エドガー=ジョーンズ、「シャドウ・イン・クラウド」のテイラー・ジョン・スミス。原作にほれ込んだリース・ウィザースプーンが製作を務め、テイラー・スウィフトが楽曲を書き下ろしている。

あらすじ

1969年、ノースカロライナ州。裕福な家庭で育ち、将来を期待されていた青年の変死体が湿地帯で発見される。容疑者は、“ザリガニが鳴く”と言われるその湿地帯で、たった1人で育った無垢な少女カイア(デイジー・エドガー=ジョーンズ)。彼女は6歳の時に両親に見捨てられ、学校にも通わず、花、草木、魚、鳥など、湿地の自然から生きる術を学び、1人で生き抜いてきたのだった。そんな彼女の世界に迷い込んだ心優しき1人の青年。彼との出会いをきっかけに、すべての歯車が狂い始める……。法廷で徐々に明らかになる想像を絶するカイアの半生。浮かび上がる殺人の動機と、一向に見つからない決定的証拠。事件の裏に隠された真実とは……。

関連するキネマ旬報の記事

2022年12月上旬特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ザリガニの鳴くところ」

2022年11月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「ザリガニの鳴くところ」