男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

パラレル・マザーズ

  • ぱられるまざーず
  • MADRES PARALELAS
  • MADRES PARALELAS
  • 平均評点

    74.7点(156人)

  • 観たひと

    211

  • 観たいひと

    37

  • レビューの数

    41

基本情報

ジャンル ヒューマン / ドラマ
製作国 スペイン=フランス
製作年 2021
公開年月日 2022/11/3
上映時間 123分
製作会社 El Deseo
配給 キノフィルムズ(提供:木下グループ)
レイティング R-15
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU

場面

予告編


     

解説

ペドロ・アルモドバル監督がライフワークでもある「母の物語」に回帰して贈る、同じ日に母となった二人の女性の数奇な運命と不思議な絆の物語。主人公のジャニスを演じるのは、アルモドバル監督と7度目のタッグを組む、オスカー女優のペネロペ・クルス。本作で2021年ヴェネツィア国際映画祭最優秀女優賞に輝いた。想定外の妊娠に戸惑う17歳のアナ役には、これが長編映画2作目の出演となるミレナ・スミット。「母性本能がない」と自称するアナの母親テレサ役には「マシニスト」のアイタナ・サンチェス=ギヨン。アルモドバルファンにはおなじみのロッシ・デ・パルマも登場する。女性にとってはまだまだ「困難な現代」の時代を軸に「スペイン内戦」の記憶を織り込み、深くて広い多様な世界観を作り上げた。

あらすじ

フォトグラファーのジャニス(ペネロペ・クルス)と17歳のアナ(ミレナ・スミット)は、出産を控えて入院した病院で出会う。共に予想外の妊娠で、シングルマザーになることを決意していた二人は、同じ日に女の子を出産し、再会を誓い合って退院する。だが、ジャニスはセシリアと名付けた娘と対面した元恋人から、「自分の子供とは思えない」と告げられる。そして、ジャニスが踏み切ったDNAテストによって、セシリアが実の子ではないことが判明する。アナの娘と取り違えられたのではないかと疑ったジャニスだったが、激しい葛藤の末、この秘密を封印し、アナとの連絡を絶つことを選ぶ。それから1年後、アナと偶然に再会したジャニスは、アナの娘が亡くなったことを知らされる──。

関連するキネマ旬報の記事

2023年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

外国映画ベスト・テン:

2022年12月下旬号

読者の映画評:「向田理髪店」桑原博/「L.A.コールドケース」塚本淳志/「パラレル・マザーズ」船戸五郎

2022年11月下旬号

ペドロ・アルモドバルと「パラレル・マザーズ」:インタビュー ペドロ・アルモドバル&ペネロペ・クルス

ペドロ・アルモドバルと「パラレル・マザーズ」:作品評

ペドロ・アルモドバルと「パラレル・マザーズ」:作家論

REVIEW 日本映画&外国映画:「パラレル・マザーズ」

2022年11月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「パラレル・マザーズ」