男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ブラックアダム

  • ぶらっくあだむ
  • BLACK ADAM
  • BLACK ADAM
  • 平均評点

    70.3点(324人)

  • 観たひと

    464

  • 観たいひと

    14

  • レビューの数

    46

基本情報

ジャンル SF / アクション / ファンタジー
製作国 アメリカ
製作年 2022
公開年月日 2022/12/2
上映時間 124分
製作会社 Seven Bucks Productions=Flynn Picture Company
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

出演ドウェイン・ジョンソン Black Adam
ノア・センティネオ Al Rothstein / Atom Smasher
オルディス・ホッジ Carter Hall / Hawkman
クインテッサ・スウィンデル Maxine Hunkell / Cyclone
ピアース・ブロスナン Dr. Fate / Kent Nelson

(C)2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

場面

予告編


     

解説

ドウェイン・ジョンソン主演でDCコミックのアンチヒーローを映画化したアクション大作。五千年の眠りから目覚め、息子を奪われた復讐心から地球上で破壊の限りを尽くす破壊神ブラックアダム。その前に、スーパーヒーローチーム“JSA”が立ち塞がる。共演は「ザ・ミスフィッツ」のピアース・ブロスナン。監督は「ジャングル・クルーズ」のジャウマ・コレット=セラ。

あらすじ

5,000年の眠りから覚めた破壊神ブラックアダム(ドウェイン・ジョンソン)。かつて彼の息子は、自らの命を犠牲にして父を守り、その力を父に託した。息子の命と引き換えに手に入れた“呪われた力”。ブラックアダムは苦悩と悔恨に苛まれながらも、息子を奪われた復讐心から、その強大な力を使い、現代の地球で破壊の限りを尽くす。そんな彼を人類の敵とみなして立ち向かうのは、スーパーヒーローチーム“JSA”。果たしてブラックアダムは人類の敵なのか。彼が現代に蘇った本当の理由とは?

関連するキネマ旬報の記事

2022年12月上旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「ブラックアダム」