男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

四畳半タイムマシンブルース

  • よじょうはんたいむましんぶるーす
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    80.3点(120人)

  • 観たひと

    160

  • 観たいひと

    26

  • レビューの数

    20

基本情報

ジャンル アニメーション / コメディ / 青春 / ファンタジー / ドラマ
製作国 日本
製作年 2022
公開年月日 2022/9/30
上映時間 93分
製作会社 「四畳半タイムマシンブルース」製作委員会(アニメーション制作:サイエンスSARU)
配給 KADOKAWA=アスミック・エース
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督夏目真悟 
演出夏目真悟 
山代風我 
モコちゃん 
竹内雅人 
木村拓 
横山彰利 
脚本上田誠:((ヨーロッパ企画))
原作森見登美彦 
原作原案上田誠:(『四畳半タイムマシンブルース』(角川文庫/KADOKAWA刊))
キャラクター原案中村佑介 
キャラクターデザイン伊東伸高 
西垣庄子 
作画監督伊奈透光 
名倉靖博 
前場健次 
石山正彦 
吉原拓也 
堀江由美 
撮影監督伊藤ひかり 
関谷能弘 
美術監督赤井文尚 
音楽大島ミチル 
主題歌ASIAN KUNG-FU GENERATION:(「出町柳パラレルユニバース」(Ki/oon Music))
音響監督木村絵理子 
録音太田泰明 
音響効果中野勝博 
音響制作東北新社 
編集齋藤朱里 
副監督山代風我 
色彩設計中村絢都 

キャスト

出演(声)浅沼晋太郎 「私」
坂本真綾 明石さん
吉野裕行 小津
中井和哉 樋口師匠
諏訪部順一 城ヶ崎先輩
甲斐田裕子 羽貫さん
佐藤せつじ 相島先輩
本多力(ヨーロッパ企画)田村くん

(C)2022 森見登美彦・上田誠・KADOKAWA/「四畳半タイムマシンブルース」製作委員会

場面

予告編


     

解説

2005年に刊行され、2010年にTVアニメとなった森見登美彦原作の『四畳半神話大系』と、2001年の初演以来4度の舞台化、2005年には実写映画化もされた上田誠(ヨーロッパ企画)の戯曲『サマータイムマシン・ブルース』がコラボレーションした小説を劇場アニメ化。京都のおんぼろアパート「下鴨幽水荘」で無為な青春を送る「私」は後輩の明石さんが気になりつつも、灼熱の8月にクーラーのリモコンを水没させてしまい大ピンチに陥る。『四畳半神話大系』のクセモノ揃いの登場人物たちが、真夏の京都を舞台にタイムマシンで昨日と今日を右往左往する。監督はTVアニメ『四畳半神話大系』と、アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」で、湯浅政明監督の主要スタッフとして参加した夏目真悟。

あらすじ

8 月 12 日。下鴨幽水荘で唯一のクーラーのリモコンを水没させてしまった「私」は、突如現れたタイムマシンで昨日に戻り、壊れる前のリモコンを持ってくることを思いつく。しかし悪友・小津たちは勝手気ままに過去を改変。宇宙消滅の危機を予感した「私」は慌てて回避すべく奔走する。果たして、時空を超えた珍道中、そして「私」の密かな恋の行方はいかに……。

関連するキネマ旬報の記事

2022年10月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「四畳半タイムマシンブルース」

2022年10月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「四畳半タイムマシンブルース」

戯画日誌:第177回 何が何だかわからなくなる タイムパラドックスの快感!?