男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

キングメーカー 大統領を作った男

  • きんぐめーかーだいとうりょうをつくったおとこ
  • 킹메이커
  • KINGMAKER
  • 平均評点

    75.6点(97人)

  • 観たひと

    134

  • 観たいひと

    23

  • レビューの数

    29

基本情報

ジャンル 社会派 / ドラマ
製作国 韓国
製作年 2021
公開年月日 2022/8/12
上映時間 123分
製作会社 See at Film
配給 ツイン(提供:ツイン=Hulu)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

出演イ・ソンギュン ソ・チャンデ
ソル・ギョング キム・ウンボム

(C)2021 MegaboxJoongAng PLUS M & SEE AT FILM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

場面

予告編


     

解説

市民運動家出身、のちに第15代韓国大統領となった金大中(キム・デジュン)と、彼の選挙参謀だった厳昌録(オム・チャンノク)の実話をベースに、光と影、理想と欲望、忠誠と陰謀が渦巻く苛烈な大統領選を描いたポリティカル・サスペンス。名優ソル・ギョングが熱弁を武器とする野党の国会議員キム・ウンボムを、「パラサイト 半地下の家族」のイ・ソンギュンが勝つためには手段を選ばない天才参謀のソ・チャンデを演じ、第58回百想芸術大賞の最優秀男性演技賞、男性助演賞、監督賞の3冠受賞を果たした。共演は金大中のライバル、キム・ヨンホに「梨泰院クラス」のユ・ジェミョン。与党の選挙戦略家に「SEOBOK/ソボク」のチョ・ウジン。監督はソル・ギョングが主演した「名もなき野良犬の輪舞(ロンド)」のビョン・ソンヒョン。民主主義を力で勝ち取った歴史の重みを感じさせる本格派の政治映画。

あらすじ

長きにわたる独裁政権の打倒を目指す政治家キム・ウンボム(ソル・ギョング)と、その理想に共鳴した影のブレーン、ソ・チャンデ(イ・ソンギュン)。現職大統領率いる与党と比べてカネもなければ人脈もない。ないないづくしのウンボム陣営のために、チャンデは誰も思いつかなかった大胆な戦略に打って出る。それはネガティブキャンペーンから詐欺まがいの贈賄工作まで、勝つためにはどんな手段も辞さない汚いやり口。強大すぎる敵を倒すためには毒をもって毒を制するしかない。チャンデの覚悟はある爆破事件を引き起こし、ウンボムとチャンデの共闘関係にも最大のピンチが訪れる。

関連するキネマ旬報の記事

2022年9月上旬特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「キングメーカー 大統領を作った男」

2022年8月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「キングメーカー 大統領を作った男」