男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ベルファスト

  • べるふぁすと
  • BELFAST
  • BELFAST
  • 平均評点

    76.9点(585人)

  • 観たひと

    812

  • 観たいひと

    51

  • レビューの数

    117

基本情報

ジャンル 社会派 / ヒューマン / ドラマ
製作国 イギリス
製作年 2021
公開年月日 2022/3/25
上映時間 98分
製作会社 TKBC
配給 パルコ=ユニバーサル映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)2021 Focus Features, LLC.

解説

「オリエント急行殺人事件」のケネス・ブラナーが自身の幼少期を投影した自伝的作品。1969年の北アイルランド、ベルファスト。9歳の少年バディは、愛に溢れた日々を送っていた。しかし突如、プロテスタントの暴徒が街のカトリック住民への攻撃を始める。出演は、「フォードvsフェラーリ」のカトリーナ・バルフ、「ヴィクトリア女王 最期の秘密」のジュディ・デンチ、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のジェイミー・ドーナン、「沈黙 サイレンス」のキアラン・ハインズ。第46回トロント国際映画祭観客賞、第79回ゴールデングローブ賞脚本賞ほか、世界中の映画祭で受賞・ノミネート多数。

あらすじ

北アイルランド、ベルファスト。この街で生まれ育った9歳の少年バディ(ジュード・ヒル)は、家族と友達に囲まれ、映画や音楽を楽しみ、充実した毎日を過ごしていた。バディの日常はたくさんの笑顔と愛に包まれた、完璧な世界だった。しかし、1969年8月15日、プロテスタントの暴徒が街のカトリック住民への攻撃を始め、バディの穏やかな世界は悪夢へと変わっていく。住民同士が皆顔なじみで、一つの家族のようだったベルファストは、この日以降、分断されてしまう。常に暴力に晒される日々のなか、バディと家族たちは故郷を離れるか決断を迫られる……。

関連するキネマ旬報の記事

2023年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

外国映画ベスト・テン:

読者選出外国映画ベスト・テン:

2022年4月上旬号

巻頭特集 今年のオスカーは特に気になる:「ベルファスト」ケネス・ブラナー[監督・脚本]のことば

巻頭特集 今年のオスカーは特に気になる:「ベルファスト」作品評

巻頭特集 今年のオスカーは特に気になる:「ベルファスト」解説

REVIEW 日本映画&外国映画:「ベルファスト」

UPCOMING 新作紹介:「ベルファスト」