男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ホリック ×××HOLiC

  • ほりっく
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    62.1点(206人)

  • 観たひと

    295

  • 観たいひと

    16

  • レビューの数

    40

基本情報

ジャンル ファンタジー
製作国 日本
製作年 2022
公開年月日 2022/4/29
上映時間 110分
製作会社 映画「ホリック」製作委員会(松竹=アスミック・エース=ハピネットファントム・スタジオ=DOKUSO映画館=講談社=ラッキースター=松竹ブロードキャスティング=ドラゴンフライエンタテインメント=はちのじ=CHIMNEY TOWN)(製作幹事:松竹=アスミック・エース/制作プロダクション:ドラゴンフライ=はちのじ)
配給 松竹=アスミック・エース
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 7chステレオ
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督蜷川実花 
脚本吉田恵理香 
原作CLAMP:(「xxxHOLiC」(講談社「ヤングマガジン」連載))
エグゼクティブプロデューサー吉田繁暁 
製作高橋敏弘 
佐野真之 
小西啓介 
玉井雄大 
金谷英剛 
松本智 
井田寛 
藤倉博 
鵜野久美子 
西野亮廣 
プロデューサー池田史嗣 
宇田充 
共同プロデューサー秋吉朝子 
撮影相馬大輔 
美術監督Enzo 
美術後藤レイコ 
装飾前田陽 
音楽渋谷慶一郎 
音楽プロデューサー高石真美 
主題歌SEKAI NO OWARI:(「Habit」(ユニバーサル ミュージック))
録音石寺健一 
アヤカシサウンドデザインevala 
声明藤原栄善 
音響効果井上奈津子 
照明佐藤浩太 
編集小池義幸 
スタイリングディレタター長瀬哲朗 
ビューティーディレクター冨沢ノボル 
ラインプロデューサー鈴木嘉弘 
制作担当松村隆司 
前村祐子 
助監督川村直紀 
スクリプター永倉美香 
視覚効果石井教雄 
アクションコーディネーター富田稔 
宣伝プロデューサー笹部優子 

キャスト

出演神木隆之介 四月一日君尋
柴咲コウ 壱原侑子
松村北斗 百目鬼静
玉城ティナ 九軒ひまわり
DAOKO マルダシ
モトーラ世理奈 モロダシ
吉岡里帆 女郎蜘蛛
磯村勇斗 アカグモ
趣里 美咲
西野七瀬 猫娘
大原櫻子 女性客A
てんちむ 女性客B
橋本愛 座敷童

(C)2022 映画「ホリック」製作委員会 (C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

解説

創作集団・CLAMPによる大ヒットコミック『xxxHOLiC』を蜷川実花監督が実写化。人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えてしまう孤独な高校生・四月一日。その能力を捨て普通の生活を送りたいと願う彼は、ある日、一羽の蝶に導かれ、不思議な【ミセ】にたどり着く。出演は「屍人荘の殺人」の神木隆之介、「燃えよ剣」の柴咲コウ、「ライアー×ライアー」の松村北斗。

あらすじ

人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ“が視えてしまう孤独な高校生・四月一日(神木隆之介)。その能力を捨て普通の生活を送りたいと願う彼は、ある日、一羽の蝶に導かれ、不思議な【ミセ】にたどり着く。妖しく美しい女主人・侑子(柴咲コウ)は、彼の願いを叶えるかわりに、“いちばん大切なもの”を差し出すよう囁く。同級生の百目鬼(松村北斗)やひまわり(玉城ティナ)と日々を過ごしながら、大切なものを探す四月一日。そんななか、アヤカシを操る女郎蜘蛛(吉岡里帆)らの魔の手が伸びる。世界を闇に堕とそうとする彼らとの戦いに、四月一日は侑子や仲間たちと共に挑んでゆく……。

関連するキネマ旬報の記事

キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT Vol.41 亀梨和也「連続ドラマW 正体」

IN THE MOOD FOR CINEMA:怪しくも魅惑的な世界観に陶酔 「ホリック xxxHOLiC」

2022年5月上・下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ホリックxxxHoLiC」

UPCOMING 新作紹介:「ホリックxxxHoLiC」

戯画日誌:第168回 漫画&アニメの実写版にも、ちょっと触れてみた