男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

偽りのないhappy end

  • いつわりのないはっぴーえんど
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    71.3点(6人)

  • 観たひと

    8

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / ドラマ
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2021/12/17
上映時間 97分
製作会社
配給 アルミ―ド
レイティング
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督松尾大輔 
脚本松尾大輔 
撮影川野由加里 
美術松塚隆史 
装飾徳田あゆみ 
音楽古屋沙樹 
音楽プロデューサー菊地智敦 
録音阿部茂 
音響効果伊藤進一 
照明赤塚洋介 
編集和田剛 
衣裳田口慧 
ヘアメイク佐々木弥生 
キャスティング杉山麻衣 
制作担当興津香織 
監督補助廣野博友 
監督助手石塚礼 
安藤梓 
助監督小泉宗仁 
バレエ振付・指導吉野菜々子 
特別協力匠司翔 

キャスト

(C)2020 daisuke matsuo

場面

予告編


     

解説

園子温監督作品の助監督を務め園監督に師事してきた松尾大輔が長編映画監督デビューを果たしたサスペンス。エイミは故郷の滋賀から突如東京に出てきた妹ユウと暮らし始めるが、ユウは行方不明になってしまう。同じく妹が失踪したヒヨリと共に犯人を捜し……。NHK連続テレビ小説『なつぞら』の鳴海唯と、マドンナのバックダンサーを務め「チワワちゃん」で女優デビューした仲万美が、いなくなって初めて妹について何も知らなかったことに気付き真相を追う姉たちを演じる。

あらすじ

中学卒業後に故郷・滋賀を離れずっと東京で暮らしてきたエイミ(鳴海唯)は、母が他界してからも一人滋賀の田舎に残る妹のユウ(河合優実)に、東京で新しい人生を始めないかと誘う。そんなエイミの誘いを断ってきたユウが、何故か急に東京に出てくることに。しかし二人が一緒に暮らし始めた矢先、ユウは行方不明になってしまう。そんな中、同じく妹が失踪したヒヨリ(仲万美)と出会う。警察からエイミの元に、琵琶湖で若い女性の遺体が発見されたとの連絡が入るが、その遺体はユウではなくヒヨリの妹だった。エイミとヒヨリは一緒に犯人を捜し始めるが……。

関連するキネマ旬報の記事

2022年1月上・下旬合併号

REVIEW 日本映画&外国映画:「偽りのないhappy end」

2021年12月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「偽りのない happy end」