男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

GUNDA/グンダ

  • ぐんだ
  • GUNDA
  • GUNDA
  • 平均評点

    74.7点(45人)

  • 観たひと

    74

  • 観たいひと

    19

  • レビューの数

    14

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / アート
製作国 アメリカ=ノルウェー
製作年 2020
公開年月日 2021/12/10
上映時間 93分
製作会社 Sant & Usant=Louverture Films
配給 ビターズ・エンド
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ モノクロ/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)2020 Sant & Usant Productions. All rights reserved.

解説

ホアキン・フェニックスがエグゼクティブプロデューサーを務めたドキュメンタリー。ある農場で暮らす母豚グンダと子豚たちを始めとした動物たちの深淵なる世界を、ナレーションや音楽を排したモノクロ映像で捉えたアート作品。世界の映画祭で高評価を得た。監督は、「アクアレラ」で第92回アカデミー賞ドキュメンタリー部門ショートリスト入りを果たしたヴィクトル・コサコフスキー。

あらすじ

ある農場で暮らす母豚“GUNDA”。生まれたばかりの子豚たちが、必死に立ち上がり、乳を求める。一本脚で力強く地面を踏み締める鶏。大地を駆け抜ける牛の群れ……。研ぎ澄まされたモノクロームの映像は、本質に宿る美に迫り、驚異的なカメラワークは躍動感あふれる生命の鼓動を捉える。そして、迫力の立体音響で覗き見るその深遠なる世界には、ナレーションや人工の音楽は一切ない。ただ、そこで暮らす生き物たちの息づかいに耳を傾けると、普段気にも留めないようなその場所が、まるで“小さな宇宙”に変わる……。観る者のイマジネーションを刺激する93分、未踏の映像体験。

関連するキネマ旬報の記事

2021年12月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「GUNDA/グンダ」

UPCOMING 新作紹介:「GUNDA/グンダ」