男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

茲山魚譜 チャサンオボ

  • ちゃさんおぼ
  • 자산어보
  • THE BOOK OF FISH
  • 平均評点

    78.7点(33人)

  • 観たひと

    50

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル 伝記 / ドラマ
製作国 韓国
製作年 2021
公開年月日 2021/11/19
上映時間 126分
製作会社 Cine World
配給 ツイン
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ モノクロ/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

出演ソル・ギョング チョン・ヤクチョン
ピョン・ヨハン チャンデ
イ・ジョンウン 
リュ・スンリョン 

(C)2021 MegaboxJoongAng PLUS M & CINEWORLD. ALL RIGHTS RESERVED.

場面

予告編


     

解説

第57回百想芸術大賞にて大賞を受賞した、「金子文子と朴烈」のイ・ジュニク監督による全編モノクロームの韓国時代劇。島流しされた学者のヤクチョンは、海の生物たちに魅せられ、庶民のための海洋学書を書き記そうと決心。漁夫のチャンデとある取引をする。韓国の海洋生物学書『茲山魚譜(チャサンオボ)』に記された史実を基にしている。「殺人者の記憶法」のソル・ギョングと日本映画「太陽は動かない」に出演したピョン・ヨハンが、師弟関係となる天才学者と青年漁師を演じる。

あらすじ

1801年、朝鮮。キリスト教が迫害される中、熱心な教徒だった天才学者チョン・ヤクチョン(ソル・ギョング)は島流しにされる。しかしその最果ての島には豊かな海と自然があり、島の人々と触れ合ううちに、海の生物たちの魅力にとりつかれていった。ヤクチョンは庶民のための海洋学書を書き記そうと決心。島民の誰より海の生物に詳しい青年漁師のチャンデ(ピョン・ヨハン)と出会い、やがて二人は互いにとっての師となり友となっていくが……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年12月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「茲山魚譜 チャサンオボ」

2021年11月下旬号

現代韓国映画の奥行き:「茲山魚譜 チャサンオボ」 インタビュー イ・ジュニク[監督]