男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ジュゼップ 戦場の画家

  • じゅぜっぷせんじょうのがか
  • JOSEP
  • JOSEP
  • 平均評点

    67.0点(31人)

  • 観たひと

    47

  • 観たいひと

    8

  • レビューの数

    10

基本情報

ジャンル アニメーション / 戦争 / ドラマ
製作国 フランス=スペイン=ベルギー
製作年 2020
公開年月日 2021/8/13
上映時間 74分
製作会社 Les Films du Poisson Rouge=Lunanime=Promenons-nous dans les bois=Tchack=Les Fees Speciales=In Efecto
配給 ロングライド
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)Les Films d'Ici Méditerranée - France 3 Cinéma - Imagic Telecom - Les Films du Poisson Rouge - Lunanime - Promenons nous-dans les bois - Tchack - Les Fées Spéciales - In Efecto - Le Mémorial du Camp de Rivesaltes - Les Films d'Ici - Upside Films 2020

場面

予告編


     

解説

2020年カンヌ国際映画祭オフィシャル・セレクションに選出された長編アニメーション。スペイン内戦でフランスに避難し、強制収容所で難民となった実在の画家ジュゼップ・バルトリと、彼を援助するフランス人憲兵。有刺鉄線を越えた2人の友情の物語。フランスの全国紙『ル・モンド』などのイラストレーターとして活躍してきたオーレルが、10年の歳月を費やして完成させた長編アニメーション監督デビュー作。

あらすじ

1939年2月。スペイン内戦の戦火を逃れた大勢の難民が南フランスに押し寄せる。フランス政府によって強制収容所に入れられた難民たちは、劣悪な環境の下で飢えや病気に苦しみ、監視役のフランス人憲兵たちはことあるごとに虐待を加えていった。そんな中、画家のジュゼップ・バルトリは、粗末な小屋の壁や地面に黙々と絵を描き続けていた。そんなジュゼップに、先輩憲兵たちの目を盗んで紙と鉛筆を与える新米の憲兵セルジュ。2人の間には、いつしか有刺鉄線を越えた友情が芽生える。ジュゼップにはスペイン脱出の際、離れ離れになった婚約者がいることを知ったセルジュは、再会を夢見る彼の切なる思いに触れ、恋人の捜索を手伝うが……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年8月下旬号

「ジュゼップ 戦場の画家」:インタビュー オーレル[監督]

「ジュゼップ 戦場の画家」:寄稿

REVIEW 日本映画&外国映画:「ジュゼップ 戦場の画家」

UPCOMING 新作紹介:「ジュゼップ 戦場の画家」

戯画日誌:第152回 最近の映画料金細分化についてのボヤキ節