男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

クルエラ

  • くるえら
  • CRUELLA
  • CRUELLA
  • 平均評点

    79.4点(374人)

  • 観たひと

    530

  • 観たいひと

    61

  • レビューの数

    64

基本情報

ジャンル コメディ
製作国 アメリカ
製作年 2021
公開年月日 2021/5/27
上映時間 134分
製作会社 Marc Platt Productions=Gunn Films
配給 ウォルト・ディズニー・ジャパン
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C) 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

解説

ディズニーアニメ「101匹わんちゃん」の悪役クルエラの誕生秘話を「ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーン主演で実写映画化。70年代のロンドンでデザイナーを目指す少女エステラ。カリスマ的デザイナー、バネロスとの出会いが彼女の運命を大きく変えていく。出演は、「ウォルト・ディズニーの約束」のエマ・トンプソン、「リチャード・ジュエル」のポール・ウォルター・ハウザー、「キングスマン」のマーク・ストロング。監督は、「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のクレイグ・ギレスビー。

あらすじ

パンクムーブメント吹き荒れる70年代のロンドン。デザイナーを目指す一人の少女エステラ(エマ・ストーン)は、「アートを作りたい」と野望に燃えながら、裁縫やデザイン画の制作に必死に励んでいた。切磋琢磨しながら働き続ける彼女は、“ヴィラン”とは程遠い、夢と希望に溢れる若者だった。このままデザイナーへの道を歩んでいくと思われたエステラだったが、カリスマ的なファッションデザイナー、バロネス(エマ・トンプソン)との出会いが、彼女の運命を大きく変えていく……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年6月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「クルエラ」