男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

AVA/エヴァ

  • えば
  • AVA
  • AVA
  • 平均評点

    64.2点(185人)

  • 観たひと

    258

  • 観たいひと

    13

  • レビューの数

    33

基本情報

ジャンル アクション / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2020
公開年月日 2021/4/16
上映時間 97分
製作会社 Voltage Pictures=Freckle Films
配給 クロックワークス
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)2020 Eve Nevada, LLC.

解説

「女神の見えざる手」のジェシカ・チャステインが、女暗殺者に扮したアクション。完璧な容姿と知性、そして圧倒的な戦闘能力を持つ暗殺者エヴァ。組織の言いなりに任務をこなしてきた彼女だったが、人を殺す事への葛藤に苦しみ、やがて命令に背いて反旗を翻す。共演は「ハンターキラー 潜航せよ」のコモン、「RED レッド」シリーズのジョン・マルコヴィッチ、「ダンボ(2019)」のコリン・ファレル。監督は「ヘルプ 心がつなぐストーリー」のテイト・テイラー。

あらすじ

完璧な容姿と知性、そして圧倒的な戦闘能力を兼ね備えた暗殺者エヴァ(ジェシカ・チャステイン)。組織に命じられるまま完璧に任務をこなしてゆくが、常に「なぜ標的たちは殺されるのだろうか」と自問自答を繰り返していた。そんなある日、エヴァは全組織員が注目する極秘ミッションに臨む。だが、組織から事前に与えられた情報に誤りがあり、そのことでエヴァの正体に気づいた敵と銃撃戦になってしまう。辛くも生き延びたエヴァは、関係者の中に自分を陥れようとしている存在を疑い、次第に組織への激しい不信感を募らせていく。やがて、組織にとって危険因子となった彼女を秘密裏に始末しようする殺し屋サイモン(コリン・ファレル)の魔の手がエヴァに迫る。暗殺者VS暗殺者、血で血を洗う戦いの火蓋が今、切って落とされた……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年4月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「AVA/エヴァ」

UPCOMING 新作紹介:「AVA/エヴァ」