男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

かくも長き道のり

  • かくもながきみちのり
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    58.5点(2人)

  • 観たひと

    2

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2021/2/13
上映時間 71分
製作会社 ナインプレス
配給 ナインプレス
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督屋良朝建 
脚本屋良朝建 
プロデューサー吉田紀子 
制作瀬戸伸恵 
見目真菜 
柿沼佳音 
黒岩幸四郎 
染谷夏純 
撮影原巌 
美術三宅舞 
田河花織 
録音岡本洋平 
整音小川武 
音響効果岡林亜実 
編集野村皓平 
衣裳山崎惠子 
ヘアメイク山崎惠子 
カラリスト織山臨太郎 
DIT土場博昭 
助監督古山洋輔 
森健二郎 
振付見目真菜 
車両(ドライバー)武内光昭 
撮影助手長坂正文 
新里勝也 

キャスト

出演北村優衣 椎名遼子
デビット伊東 村木順次
真瀬樹里 池本夕子
坂本充広 田代保
沖ちづる 劇団員
宗綱弟 松下正太
山家浩 
佐藤ザンス 
影山徹(劇団子供鉅人)
井上和奏 
見目真菜 
瀬戸伸恵 
黒岩幸四郎 

Copyright (C) 2020 かくも長き道のり All Rights Reserved.

場面

予告編


     

解説

2017年伊参映画祭シナリオ大賞審査員奨励賞受賞作を映画化。25歳の新人女優・椎名遼子は、4ヶ月ぶりに故郷に帰る。上京前からの恋人、25歳年上の村木順次と別れるよう事務所から迫られていたのだ。しかし、彼女には思いもよらない危険が迫っていた。出演は、「13月の女の子」の北村優衣、「図書館戦争」のデビット伊東。監督・脚本は、報道番組プロデューサーで、本作が劇場映画初監督の屋良朝建。

あらすじ

オーディションで連続ドラマに抜擢されたばかりの25歳の新人女優・椎名遼子(北村優衣)は、夏の終わりに、4ヶ月ぶりに故郷の田舎町に帰って来た。上京前から付き合っていた25歳年上の元プロ賭博師・村木順次(デビット伊東)と別れるよう所属事務所から迫られていたのだ。孤児として生きてきた遼子にとって村木は唯一の愛する人であり、女優を目指す彼女を支えてくれたかけがえのない存在で、別れる決心がつかずにいた。一方、事務所はマネージャーを現地に向かわせ、身辺整理を迫るが、遼子には思いもよらない危険が迫っていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年3月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「かくも長き道のり」

2021年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

UPCOMING 新作紹介:「かくも長き道のり」