男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

野球少女

  • やきゅうしょうじょ
  • 야구소녀
  • BASEBALL GIRL
  • 平均評点

    72.5点(213人)

  • 観たひと

    300

  • 観たいひと

    18

  • レビューの数

    41

基本情報

ジャンル 青春 / ドラマ
製作国 韓国
製作年 2019
公開年月日 2021/3/5
上映時間 105分
製作会社 Korean Academy of Film Arts
配給 ロングライド
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

出演イ・ジュヨン Joo Soo-in
イ・ジュニョク 
ヨム・ヘラン Sin Hae-sook
ソン・ヨンギュ Joo Gwi-nam
クァク・ドンヨン Lee Jeong-ho
チュ・ヘウン Han Bang-geul

(C) 2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED

解説

ドラマ『梨泰院クラス』のイ・ジュヨンがプロを目指しガラスの天井に挑む天才野球少女を演じたスポーツドラマ。速球とボールの回転力が武器のチュ・スインだったが、女子であることを理由にプロテストを受けられず、周囲は反対。それでも決して諦めず……。イ・ジュヨンは撮影前に約40日間訓練を重ね、劇中の全ての野球のシーンを自らこなした。スインを支えるコーチをドラマ『秘密の森』のイ・ジュニョクが、スインの母を「無垢なる証人」のヨム・ヘランが演じる。監督は、本作が初長編のチェ・ユンテ。

あらすじ

最高球速134km/hの速球とボールの回転力を誇る天才野球少女チュ・スイン(イ・ジュヨン)は、高校卒業後にプロ球団で野球をすることを目指して誰よりも特訓してきた。しかし女子だからというだけでトライアウト(プロテスト)を受けられず、家族や友人からも反対されてしまう。そんな中、プロを目指し夢破れたチェ・ジンテ(イ・ジュニョク)が新しくコーチとして赴任。彼との出会いにより大きな変化が現れ……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年3月下旬映画業界決算特別号

「野球少女」:コラム①

「野球少女」:コラム②

REVIEW 日本映画&外国映画:野球少女

UPCOMING 新作紹介:「野球少女」