男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ダニエル

  • だにえる
  • DANIEL ISN'T REAL
  • DANIEL ISN'T REAL
  • 平均評点

    66.7点(46人)

  • 観たひと

    68

  • 観たいひと

    18

  • レビューの数

    15

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / スリラー
製作国 アメリカ
製作年 2018
公開年月日 2021/2/5
上映時間 100分
製作会社 Ace Pictures=Spectrevision
配給 フラッグ
レイティング R-15
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.

場面

予告編


     

解説

他人には見えない“空想上の親友”に翻弄される異色スリラー。幼少期のある事件から空想上の親友・ダニエルを封印したルーク。時が経ち、孤独と不安に苛まれたルークはダニエルを呼び起こす。カリスマ性溢れるダニエルの助言でルークの生活は一変するが……。出演は、ティム・ロビンスとスーザン・サランドンを両親に持つマイルズ・ロビンス、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子で「ミッドナイト・サン タイヨウのうた」のパトリック・シュワルツェネッガー。製作は、「ロード・オブ・ザ・リング」主演のイライジャ・ウッド。監督・脚本は、「デッド・ガール」のアダム・エジプト・モーティマー。

あらすじ

幼少期のある事件をきっかけに、自分にしか見えない空想上の親友・ダニエル(パトリック・シュワルツェネッガー)の存在を封印していたルーク(マイルズ・ロビンス)。時が経ち、孤独と不安に苛まれた彼は、ダニエルを長年の封印から呼び起こす。カリスマ性溢れる美青年の姿で現れたダニエルの助言によって、ルークの生活は一変する。何もかもが順調に進み、ダニエルが必要なくなっていくが、ダニエルはそれを許さず、次第にルークの精神を支配しようとする……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ダニエル」

UPCOMING 新作紹介:「ダニエル」