男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ノマドランド

  • のまどらんど
  • NOMADLAND
  • NOMADLAND
  • 平均評点

    78.1点(430人)

  • 観たひと

    609

  • 観たいひと

    74

  • レビューの数

    79

基本情報

ジャンル 社会派 / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2020
公開年月日 2021/3/26
上映時間 108分
製作会社 Highwayman Films=Hear/Say Productions=Cor Cordium Production
配給 ディズニー
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.

場面

予告編


     

解説

「スリー・ビルボード」のフランシス・マクドーマンド主演、第77回ベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞したロードムービー。リーマンショックにより家を失った60代のファーンは、現代のノマド(遊牧民)として、車上生活をしながら日雇い労働の現場を渡り歩く。「ザ・ライダー」で第70回カンヌ国際映画祭アート・シネマ賞を獲得したクロエ・ジャオ監督が、ジェシカ・ブルーダーのノンフィクション『ノマド: 漂流する高齢労働者たち』を基に、実在のノマドたちとともに今を生きる希望を見つめる。フランシス・マクドーマンドはプロデューサーとしても参加。第45回トロント国際映画祭観客賞受賞。第33回東京国際映画祭特別招待作品部門上映作品。

あらすじ

リーマンショックが起き企業が倒産、60代のファーン(フランシス・マクドーマンド)は長年住み慣れたネバダ州の住処を失ってしまう。家を失った彼女は、キャンピングカーに全ての思い出を詰め込み、現代のノマド(遊牧民)として車上生活をしながら日雇い労働の現場を渡り歩く道を選択する。その日その日を懸命に乗り越えながら、往く先々でノマドたちと出会い交流。誇りを胸に彼女の自由な旅が続く。

関連するキネマ旬報の記事

2021年4月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「ノマドランド」

2021年4月上旬号

巻頭特集 アジア人監督が撮るアメリカ:「ノマドランド」 作品評

巻頭特集 アジア人監督が撮るアメリカ:「ノマドランド」 インタビュー クロエ・ジャオ[監督]

巻頭特集 アジア人監督が撮るアメリカ:「ノマドランド」 論考

巻頭特集 アジア人監督が撮るアメリカ:「ノマドランド」 コラム

UPCOMING 新作紹介:「ノマドランド」