男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

THE BATMAN ザ・バットマン

  • ざばっとまん
  • THE BATMAN
  • THE BATMAN
  • 平均評点

    78.8点(613人)

  • 観たひと

    860

  • 観たいひと

    36

  • レビューの数

    99

基本情報

ジャンル アクション / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2021
公開年月日 2022/3/11
上映時間 176分
製作会社 6th & Idaho=Dylan Clark Productions
配給 ワーナー・ブラザース映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

出演ロバート・パティンソン ブルース・ウェイン / バットマン
コリン・ファレル ペンギン
ポール・ダノ リドラー
ゾーイ・クラヴィッツ キャットウーマン
ジョン・タートゥーロ カーマイン・ファルコン
アンディ・サーキス アルフレッド
ジェフリー・ライト ジェームズ・ゴードン

(C) 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

場面

予告編


     

解説

「ライトハウス」のロバート・パティンソンが活動を始めたばかりのブルース・ウェイン/バットマンを演じるサスペンスアクション。意味深なメッセージを残し世の中の嘘に制裁を加える知能犯リドラーが探偵のブルースの前に現れ、ブルースは次の標的にされる。DCコミックス原作ではあるが、DCエクステンデッド・ユニバースには属しておらず、バットマン単独の作品となっている。「猿の惑星:新世紀」「猿の惑星:聖戦記」のマット・リーヴス監督が、人間の本性が剥き出しになっていく姿を活写。連続殺人犯のリドラーを「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」のポール・ダノが、キャットウーマンを「レゴバットマン ザ・ムービー」でも同役の声を担当したゾーイ・クラヴィッツが演じる。

あらすじ

両親を殺害され復讐を誓う青年ブルースは、夜になると黒いマスクで顔を覆い、犯罪者を見つけては力でねじ伏せて、悪と敵対する存在バットマンになろうとしていた。そんな中、権力者を標的にした殺人事件が次々に発生。その犯人として知能犯リドラーが名乗りを上げる。リドラーは犯行の際に必ずなぞなぞを残し、警察や探偵のブルースを挑発。やがて政府の陰謀とブルースにまつわる過去の悪事や父親の罪が暴かれ……。

関連するキネマ旬報の記事

2022年6月上旬号

読者の映画評:「THE BATMAN ザ・バットマン」小島弘之/「コーダ あいのうた」河西俊/「やがて海へと届く」佐藤伸至

2022年3月下旬映画業界決算特別号

「THE BATMAN―ザ・バットマン―」:解説

「THE BATMAN―ザ・バットマン―」:作品評

REVIEW 日本映画&外国映画:「THE BATMAN―ザ・バットマン―」

UPCOMING 新作紹介:「THE BATMAN―ザ・バットマン―」