男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ホモ・サピエンスの涙

  • ほもさぴえんすのなみだ
  • OM DET OÄNDLIGA
  • ABOUT ENDLESSNESS
  • 平均評点

    66.7点(160人)

  • 観たひと

    222

  • 観たいひと

    15

  • レビューの数

    50

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 スウェーデン=ドイツ=ノルウェー
製作年 2019
公開年月日 2020/11/20
上映時間 76分
製作会社 Roy Andersson Filmproduktion AB
配給 ビターズ・エンド
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C)Studio 24

解説

「さよなら、人類」のロイ・アンダーソン監督が第76回ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞を受賞したドラマ。構図・色彩・美術と細部まで徹底的にこだわり、33シーン全てをワンシーンワンカットで撮影。悲しみと喜びを繰り返す人類の姿を優しい視点で映し出す。第20回ダブリン国際映画祭ダブリン映画批評家協会賞、最優秀監督賞、第55回スウェーデン・アカデミー賞美術賞、第32回ヨーロッパ映画賞視覚効果スーパーバイザー賞ほか多数受賞。

あらすじ

この世に絶望し信じるものを失った牧師、戦禍に見舞われた街を上空から眺めるカップル、これから愛に出会う青年、陽気な音楽にあわせて踊るティーンエイジャー……悲しみと喜びを繰り返す人類の姿を、愛と希望を込めた優しい視点で映し出す。

関連するキネマ旬報の記事

2021年3月上旬号

読者の映画評:「異端の鳥」小倉泰夫/「ホモ・サピエンスの涙」三吉啓司/「約束のネバーランド」大野一美

2020年12月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「ホモ・サピエンスの涙」

REVIEW 日本映画&外国映画:「ホモ・サピエンスの涙」