男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

パブリック 図書館の奇跡

  • ぱぶりっくきせきのとしょかん
  • THE PUBLIC
  • THE PUBLIC
  • 平均評点

    74.9点(219人)

  • 観たひと

    311

  • 観たいひと

    69

  • レビューの数

    39

基本情報

ジャンル ヒューマン / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2018
公開年月日 2020/7/17
上映時間 119分
製作会社 e2 Films
配給 ロングライド
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

出演エミリオ・エステヴェス スチュアート・グッドソン
アレック・ボールドウィン ビル・ラムステッド
ジェナ・マローン マイラ
テイラー・シリング アンジェラ
クリスチャン・スレイター ジョシュ・デイヴィス
ジェフリー・ライト アンダーソン
マイケル・K・ウィリアムズ ジャクソン
ガブリエル・ユニオン レベッカ・パークス
ジェイコブ・バルガス エルネスト・ラミレス
チェ・“ライムフェスト”・スミス ビッグ・ジョージ

(C)EL CAMINO LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

場面

予告編


     

解説

「ボビー」のE・エステヴェスがある新聞記事に着想を得たヒューマンドラマ。大寒波にもかかわらず市のシェルターがいっぱいで、行き場のない約70人のホームレスが図書館を占拠する。彼らの苦境を察した図書館員スチュアートも彼らと行動を共にするが……。監督・脚本・製作のエステヴェスが主演を務めるほか、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」のアレック・ボールドウィン、TVドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のテイラー・シリング、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレーター、「007/カジノ・ロワイヤル」のジェフリー・ライト、「ネオン・デーモン」のジェナ・マローン、「それでも夜は明ける」のマイケル・ケネス・ウィリアムズらが出演。第43回トロント国際映画祭出品作品。

あらすじ

米オハイオ州シンシナティ。公共図書館の実直な図書館員スチュアート(エミリオ・エステヴェス)は、常連の利用者であるホームレスから「今夜は帰らない。ここを占拠する」と告げられる。大寒波の影響により路上で凍死者が続出しているのに、市の緊急シェルターがいっぱいで行き場がないというのだ。スチュアートは約70人のホームレスの苦境を察して、3階に立てこもった彼らと行動を共にし、出入り口を封鎖する。その行動は“代わりの避難場所”を求める平和的なデモだったが、政治的なイメージアップを目論む検察官の偏った主張や、メディアのセンセーショナルな報道によって、スチュアートは心に問題を抱えた“アブない容疑者”に仕立てられる。やがて警察の機動隊が出動し、追い詰められたスチュアートとホームレスたちは驚愕の行動に出る……。

関連するキネマ旬報の記事

2020年7月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「パブリック 図書館の奇跡」

REVIEW 日本映画&外国映画:「パブリック 図書館の奇跡」