男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

誰がハマーショルドを殺したか

  • だれがはまーしょるどをころしたか
  • COLD CASE HAMMARSKJÖLD
  • WHITE IS THE COLOUR OF DEATH
  • 平均評点

    72.8点(38人)

  • 観たひと

    57

  • 観たいひと

    23

  • レビューの数

    14

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / 社会派
製作国 デンマーク=ノルウェー=スウェーデン=ベルギー
製作年 2019
公開年月日 2020/7/18
上映時間 123分
製作会社 Associate Directors=Eurimages=Sveriges Television=The Bertha Foundation=Film i Vast=BBC Storyville=RTBF Documentaries=GEO Television=Danmarks Radio
配給 アンプラグド
レイティング 一般映画
アスペクト比 ヨーロピアン・ビスタ(1:1.66)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C) 2019 Wingman Media ApS, Piraya Film AS and Laika Film & Television AB

場面

予告編


     

解説

サンダンス映画祭で監督賞を受賞したドキュメンタリー。1961年、コンゴ動乱の停戦調停に向かった当時の国連事務総長ダグ・ハマーショルドの乗ったチャーター機が墜落。長らく原因不明の事故とされてきたこの事件の真相を追ううち、驚愕の陰謀が発覚する。監督は、「ザ・レッド・チャペル」のマッツ・ブリュガ―。

あらすじ

1961年9月、当時の国連事務総長ダグ・ハマーショルドは、コンゴ動乱の停戦調停のためチャーター機で現地に向かった。しかし、ローデシア(現ザンビア)で謎の墜落事故を起こし、ハマーショルドを含む乗員すべて死亡する。長らく原因不明の事故とされてきたこの未解決事件に挑んだデンマーク人ジャーナリストで監督のマッツ・ブリュガ―と調査員のヨーラン・ビョークダールは、単なる墜落事故ではなく、ハマーショルドの命を狙った暗殺事件であったことを仄めかす資料を発見する。ブリュガー監督とビョークダールは真相解明のためアフリカ、ヨーロッパ各地を旅するが、当時の関係者たちは皆沈黙を守り、追跡取材は難航する。しかし、調査を進めるうち、ハマーショルド暗殺事件の真相だけでなく、秘密組織サイマーによる想像を絶する陰謀を突き止める……。

関連するキネマ旬報の記事

2020年7月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「誰がハマーショルドを殺したか」

2020年7月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「誰がハマーショルドを殺したか」