男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

椿の庭

  • つばきのにわ
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    79.1点(19人)

  • 観たひと

    28

  • 観たいひと

    22

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ヒューマン / ドラマ
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2021/4/9
上映時間 128分
製作会社 ギークピクチュアズ=yoshihiko ueda films=ユマニテ=朝日新聞社(制作プロダクション:ギークサイト)
配給 ビターズ・エンド
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督上田義彦 
脚本上田義彦 
エグゼクティブプロデューサー小佐野保 
畠中鈴子 
プロデューサー橋本竜太 
小川真司 
宋[女令]信 
協力プロデューサー飯田雅裕 
撮影上田義彦 
音楽中川俊郎 
音楽プロデューサーケンタロー 
録音橋本泰夫 
整音野村みき 
照明八幡高広 
編集上田義彦 
衣装伊藤佐智子 
ヘアメイク赤松絵利 
吉野節子 
アシスタントプロデューサー萩原里枝 
助監督中山権正 
スクリプター河島順子 
田口良子 
撮影補佐藤治 
宣伝美術葛西薫 
WEB里健太郎 
配給協力江守徹 

キャスト

(C)2020"A Garden of the Camellias" film partners

場面

予告編


     

解説

大手企業の広告を手掛ける写真界の巨匠・上田義彦の初監督映画。夫を失い、今では亡き娘の忘れ形見である孫娘・渚と共に暮らす絹子。夫の四十九日を終えた彼女が、過去の記憶に想いを馳せ、慈しみながら過ごしていたある日、一本の電話がかかってくるが……。出演は「散り椿」の富司純子、「新聞記者」のシム・ウンギョン、「食べる女」の鈴木京香、「黒衣の刺客」のチャン・チェン。

あらすじ

かつて夫と語り合い、子どもたちを育てた家に、亡き娘の忘れ形見である孫娘の渚(シム・ウンギョン)と暮らす絹子(富司純子)。夫の四十九日を終えたばかりの春の朝、世話をしていた金魚が死ぬ。椿の花でその体を包み込み、土に還す絹子。命あるものはやがて朽ちる。日常生活の中で起きる些細な出来事の数々。過去の記憶に想いを馳せ、慈しんでいたある日、絹子の下に一本の電話がかかってくる……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年4月下旬号

「椿の庭」:インタビュー 上田義彦[監督]

「椿の庭」:作品評

REVIEW 日本映画&外国映画:「椿の庭」

UPCOMING 新作紹介:「椿の庭」