男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

最高の花婿 アンコール

  • さいこうのはなむこあんこーる
  • QU'EST-CE QU'ON A ENCORE FAIT AU BON DIEU?
  • SERIAL (BAD) WEDDINGS 2
  • 平均評点

    74.1点(31人)

  • 観たひと

    47

  • 観たいひと

    12

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル コメディ / ドラマ
製作国 フランス
製作年 2018
公開年月日 2020/3/27
上映時間 98分
製作会社
配給 セテラ・インターナショナル
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演クリスチャン・クラヴィエ Claude Verneuil
シャンタル・ロビー Marie Verneuil
メディ・サドゥアン Rachid Benassem
アリ・アビタン David Benichou
フレデリック・チョウ Chao Ling
ヌーム・ディアワラ Charles Kofi
フレデリック・ベル Isabelle Verneuil épouse Benassem
ジュリア・ピアトン Odile Verneuil épouse Benichou
エミリー・カーン Ségolène Verneuil épouse Ling
エロディ・フォンタン Laure Verneuil
パスカル・ンゾンジ André Kofi
サリマタ・カマテ Madeleine Kofi
タチアナ・ロホ Viviane Kofi
クローディア・タグボ Nicole

(C)2018 LES FILMS DU PREMIER - LES FILMS DU 24 - TF1 FILMS PRODUCTION

場面

予告編


     

解説

本国フランスで2014年年間興収成績1位を記録した異文化コメディ「最高の花婿」の続編。娘4人とアラブ人、ユダヤ人、中国人、コートジボワール人との結婚を受け入れたヴェルヌイユ夫妻は、移民としての生活に不安を抱く婿らの海外移住計画を止めようとする。フィリップ・ドゥ・ショーヴロン監督や、保守的なヴェルヌイユ夫妻を演じたクリスチャン・クラヴィエとシャンタル・ロビーをはじめとするキャスト陣が再び集結。

あらすじ

フランス・ロワール地方の名家ヴェルヌイユ夫妻には4人の娘がおり、それぞれ結婚相手として選んだのがアラブ人、ユダヤ人、中国人、コートジボワール人と外国人ばかり。敬虔なカトリック教徒であり愛国心溢れる夫妻は当初大反対したものの、ついには娘たちの結婚を受け入れた。しかし夫妻が婿たちの実家を訪ねて世界を旅して帰ってくるや、新たな問題に直面。移民であるためにパリでの生活や仕事の中で偏見などの問題に直面する婿たちが海外移住の計画を立てていたのだった。家族がバラバラになることに心を痛める母マリーは、ある作戦を思いつくが……。

関連するキネマ旬報の記事

2020年4月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「最高の花婿 アンコール」

REVIEW 日本映画&外国映画:「最高の花婿 アンコール」