男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

9人の翻訳家 囚われたベストセラー

  • きゅうにんのほんやくかとらわれたべすとせらー
  • LES TRADUCTEURS
  • THE TRANSLATORS
  • 平均評点

    75.0点(195人)

  • 観たひと

    283

  • 観たいひと

    64

  • レビューの数

    33

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / スリラー / ドラマ
製作国 フランス=ベルギー
製作年 2019
公開年月日 2020/1/24
上映時間 105分
製作会社
配給 ギャガ
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) (2019) TRÉSOR FILMS – FRANCE 2 CINÉMA - MARS FILMS- WILD BUNCH – LES PRODUCTIONS DU TRÉSOR - ARTÉMIS PRODUCTIONS

場面

予告編


     

解説

映画「インフェルノ」の原作小説出版時の実話を元にしたミステリー。人気小説『デダリュス』完結編の世界同時出版のため、9カ国の翻訳家が密室に集められる。翻訳作業は外部との接触を断って行われていたが、小説をネットに公開するという脅迫メールが届く。監督は、「タイピスト!」のレジス・ロワンサル。出演は、「神々と男たち」のランベール・ウィルソン、「007/慰めの報酬」のオルガ・キュリレンコ、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレックス・ロウザー。

あらすじ

全世界待望のミステリー小説『デダリュス』完結編の世界同時出版のため、9カ国の翻訳家が、フランスの人里離れた村にある洋館の地下に隠された要塞のような密室に集められた。彼らは毎日20ページずつだけ渡される原稿を翻訳していくが、その間、外出はもちろん、SNSや電話などの通信も禁止されていた。ところが出版社社長の元に、「冒頭10ページをネットに公開した。24時間以内に500万ユーロを支払わなければ、次の100ページも公開する。要求を拒めば、全ページを流出させる」という脅迫メールが届く……。

関連するキネマ旬報の記事

2020年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」

2020年1月上・下旬合併号

UPCOMING 新作紹介:「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」