男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

スケアリーストーリーズ 怖い本

  • すけありーすとーりーずこわいほん
  • SCARY STORIES TO TELL IN THE DARK
  • SCARY STORIES TO TELL IN THE DARK
  • 平均評点

    65.3点(182人)

  • 観たひと

    274

  • 観たいひと

    19

  • レビューの数

    26

基本情報

ジャンル ホラー / スリラー
製作国 アメリカ
製作年 2019
公開年月日 2020/2/28
上映時間 108分
製作会社
配給 クロックワークス
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2019 CBS FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

解説

「シェイプ・オブ・ウォーター」のギレルモ・デル・トロが企画・製作・原案を務め、ベストセラー児童書シリーズを映画化したホラー。町外れの幽霊屋敷に忍び込んだ子どもたちは、怖い話が綴られた本を見つける。その次の日から、子どもがひとりずつ消えていく。監督は、「ジェーン・ドウの解剖」のアンドレ・ウーヴレダル。

あらすじ

ハロウィンの夜、子どもたちが町外れの幽霊屋敷に忍び込み、一冊の本を見つける。その本には、噂に聞いた怖い話が綴られていた。そしてそれを持ち帰った次の日から子どもがひとりずつ消えていき、その“怖い本”には毎夜ひとりでに新たな物語が書き加えられていく……。

関連するキネマ旬報の記事

2020年4月下旬号

読者の映画評:「リチャード・ジュエル」守屋靖子/「スケアリーストーリーズ 怖い本」石川茂/「キャッツ」小林雄太

2020年3月下旬映画業界決算特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「スケアリーストーリーズ 怖い本」

2020年3月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「スケアリーストーリーズ 怖い本」