男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

アイリッシュマン

  • あいりっしゅまん
  • THE IRISHMAN
  • THE IRISHMAN
  • 平均評点

    80.1点(280人)

  • 観たひと

    386

  • 観たいひと

    87

  • レビューの数

    57

基本情報

ジャンル 任侠・アウトロー / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2019
公開年月日 2019/11/15
上映時間 209分
製作会社
配給 Netflix
レイティング PG-12
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

場面

予告編


     

解説

マーティン・スコセッシとロバート・デ・ニーロが24年ぶりにタッグを組んだギャング映画。伝説的マフィア、ラッセル・バッファリーノに仕えた実在の殺し屋フランク・“アイリッシュマン”・シーランの目を通して、第二次世界大戦後のアメリカ裏社会を描く。共演は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のアル・パチーノ、「レイジング・ブル」のジョー・ペシ。Netflix での配信に先立ち、一部劇場で公開。

あらすじ

1940~50年代、全米最強の労働組合指導者として絶大な権力で名声を高めると共に、悪名を轟かせたジミー・ホッファ(アル・パチーノ)。野心的で権力に飢え、犯罪活動に深く関与していたホッファは、1960年代に入ると陪審員買収、贈収賄、詐欺の罪で有罪判決を受ける。5年後、刑務所を出所し、かつての栄光を取り戻そうとしたホッファは、その傲慢さと突飛さから、犯罪組織の取り巻き連中と敵対。一方、裏ビジネスを隠れ蓑に暗躍する裏社会のボス、ラッセル・バファリーノ(ジョー・ペシ)は、退役軍人で冷酷な殺し屋フランク・シーラン(ロバート・デ・ニーロ)を犯罪地下組織へと導く。シーランとホッファの仲を取り持ち、友情を育むことを勧めるバファリーノ。だが、それがすべての人間を壊滅的な結果へと導いてゆく……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年12月上旬号

「アイリッシュマン」:作品評