男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

トップガン マーヴェリック

  • とっぷがんまーべぇりっく
  • TOP GUN: MAVERICK
  • TOP GUN: MAVERICK
  • 平均評点

    86.5点(1062人)

  • 観たひと

    1300

  • 観たいひと

    96

  • レビューの数

    151

基本情報

ジャンル アクション / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2020
公開年月日 2022/5/27
上映時間 131分
製作会社 Don Simpson/Jerry Bruckheimer production
配給 東和ピクチャーズ
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C) 2021 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

場面

予告編


     

解説

超精鋭パイロット養成校トップガンの訓練生の青春を描いたトム・クルーズ主演のアクション作「トップガン」の36年ぶりの続編。困難な任務に直面したベスト・オブ・ザ・ベストのパイロットたちの元に、伝説のパイロット・マーヴェリックが教官として赴任する。監督は、「オブリビオン」のジョセフ・コシンスキー。前作で一躍トップスターとなったトム・クルーズが引き続き型破りなマーヴェリックを演じ、戦闘機にIMAXクオリティカメラ6台を搭載し、CG合成を使用せずに飛行シーンの撮影を敢行。また、製作にも参加している。前作にも出演したヴァル・キルマーのほか、「セッション」のマイルズ・テラー、オスカー俳優のジェニファー・コネリーらが共演。

あらすじ

アメリカ海軍エリート中のエリートパイロットを養成する空中戦訓練校トップガンの卒業生たちが招集されるが、ベスト・オブ・ザ・ベストのエースパイロットたちをもってしても到底成功できない任務に直面。そこに、今や軍のトップに立った旧友アイスマンの特命を受けた伝説のパイロット・マーヴェリック(トム・クルーズ)が教官として赴任。マーヴェリックは記録的な成績を残したトップガン史上最高のパイロットでありながら、型破りで組織に縛られない振る舞いから、一向に昇進せず、現役であり続けている。彼はある思いを胸に、若きトップガンたちと共に空に命を懸ける。

関連するキネマ旬報の記事

2022年6月上旬号

巻頭特集 "伝説"から36年。トム・クルーズ、大空への帰還 「トップガン マーヴェリック」:イントロダクション

巻頭特集 "伝説"から36年。トム・クルーズ、大空への帰還 「トップガン マーヴェリック」:作品評

巻頭特集 "伝説"から36年。トム・クルーズ、大空への帰還 「トップガン マーヴェリック」:インタビュー 永岩俊道(元航空自衛隊F-15パイロット)

巻頭特集 "伝説"から36年。トム・クルーズ、大空への帰還 「トップガン マーヴェリック」:エッセイ

巻頭特集 "伝説"から36年。トム・クルーズ、大空への帰還 「トップガン マーヴェリック」:空中戦映画ベスト・オブ・ザ・ベスト

UPCOMING 新作紹介:「トップガン マーヴェリック」

2020年8月上旬号

公開延期映画セレクション:「海辺の映画館ーキネマの玉手箱」/「燃えよ剣」/「峠 最後のサムライ」/「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」/「オフィシャル・シークレット」/「フェアウェル」/「糸」/「騙し絵の牙」/「ステップ」/「甘いお酒でうがい」/「朝が来る」/「子供はわかってあげない」/「れいわ一揆」/「ミセス・ノイズィ」/「ワンダーウーマン1984」/「ブラック・ウィドウ」/「トップガン マーヴェリック」/「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」/「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」/「キネマの神様」