男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯

  • あめりかがもっともおそれたおとこかめじろーふくつのしょうがい
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    68.7点(18人)

  • 観たひと

    29

  • 観たいひと

    11

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / 社会派 / 伝記
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019/8/24
上映時間 128分
製作会社
配給 彩プロ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声 ステレオ
上映フォーマット

スタッフ

監督佐古忠彦 
プロデューサー藤井和史 
刀根鉄太 
撮影福田安美 
音楽坂本龍一 
兼松衆 
中村巴奈重 
中野香梨 
櫻井美希 
テーマ音楽(作曲・演奏)坂本龍一:(『Sacco』『Gui』)
編集後藤亮太 
音声町田英史 

キャスト

出演瀬長亀次郎 
ナレーション山根基世 
役所広司 

(C)TBSテレビ

場面

予告編


     

解説

文化庁映画賞・文化記録映画優秀賞など数々の賞を受賞したドキュメンタリー「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー」に続き、戦後沖縄で米軍に異を唱えた瀬長亀次郎にフォーカス。日記や映像から、彼の素顔や沖縄の戦後史を浮かび上がらせる。前作に続き、『筑紫哲也NEWS23』でキャスターを務めた佐古忠彦が監督、坂本龍一がテーマ音楽を手がける。語りをフリーアナウンサーの山根基世と俳優・役所広司が担当。

あらすじ

第二次大戦後、沖縄で弾圧を恐れず占領米軍に異を唱え続けた瀬長亀次郎。彼は生前、230冊を超える日記を詳細に書き残していた。その日記を丹念に読み解き、カメジローの闘う生き様と心に宿した不屈の精神、カメジローを支えた妻や娘とのエピソード、闘いの日々で断絶した父との関係、恩師との絆など、人間としてのカメジローの素顔を浮かび上がらせる。また、その日記に書かれていた彼の人生はまさに沖縄の戦後史であり、教公二法阻止闘争、毒ガス移送問題やコザ騒動など返還へ向け進んでいく熱い闘い、米軍による沖縄への核持ち込みの密約を交わしたとされる当時の佐藤総理との国会での論争などの映像を交え、復帰に向けた沖縄の激動の戦後史を描いていく。

関連するキネマ旬報の記事

2019年9月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯」

REVIEW 日本映画&外国映画:「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯」