男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ラスト・ムービースター

  • らすとむーびーすたー
  • THE LAST MOVIE STAR
  • THE LAST MOVIE STAR
  • 平均評点

    81.0点(44人)

  • 観たひと

    66

  • 観たいひと

    15

  • レビューの数

    13

基本情報

ジャンル ヒューマン / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2017
公開年月日 2019/9/6
上映時間 103分
製作会社
配給 ブロードウェイ
レイティング PG-12
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2018 DOG YEARS PRODUCTIONS, LLC

場面

予告編


     

解説

2018年9月6日に逝去した名優バート・レイノルズ最後の主演作。往年の映画スター、ヴィック・エドワーズのもとにある映画祭から功労賞受賞の招待状が届く。しぶしぶ参加するも名もない映画祭だと知り憤慨するが、そこは彼が生まれ育った街の近くだった。監督・脚本は、「LOOK」のアダム・リフキン。出演は、ドラマ『モダン・ファミリー』のアリエル・ウィンター、「キック・アス」シリーズのクラーク・デューク、「ザ・サークル」のエラー・コルトレーン、「ヘアスプレー」のニッキー・ブロンスキー、「お!バカんす家族」のチェヴィ・チェイス。

あらすじ

かつて一世を風靡した映画界のスーパースター、ヴィック・エドワーズ(バート・レイノルズ)は、ある映画祭から功労賞受賞の招待状を受け取る。しぶしぶ参加したエドワーズは、騙しに近い名もない映画祭だと知り憤慨するが、そこは彼が生まれ育った街ノックスビルの近くだった。自分が育った家や、大学のフットボールで活躍したスタジアムなどを目にしたエドワーズの脳裏に、過去の思い出がよみがえる……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年9月下旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「ラスト・ムービースター」

REVIEW 日本映画&外国映画:「ラスト・ムービースター」