男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

荒野の誓い

  • こうやのちかい
  • HOSTILES
  • HOSTILES
  • 平均評点

    78.2点(182人)

  • 観たひと

    244

  • 観たいひと

    53

  • レビューの数

    43

基本情報

ジャンル 西部劇 / アクション / 冒険 / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2017
公開年月日 2019/9/6
上映時間 135分
製作会社
配給 クロックワークス=STAR CHANNEL MOVIES (提供:東北新社)
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演クリスチャン・ベール Capt. Joseph J. Blocker
ロザムンド・パイク Rosalee Quaid
ウェス・ステューディ Chief Yellow Hawk
ベン・フォスター Sgt. Charles Wills
ティモシー・シャラメ Pvt. Phillip Dejardin
ジェシー・プレモンス Lt. Rudy Kidder
アダム・ビーチ Black Hawk
ロリー・コクレイン Master Sgt. Thomas Metz
クオリアンカ・キルヒャー Elk Woman
ポール・アンダーソン Corp. Tommy Thompson
ジョン・ベンジャミン・ヒッキー Capt. Royce Tolan
スティーブン・ラング Col. Abraham Biggs
ビル・キャンプ Jeremiah Wilkes
デヴィッド・ミッドサンダー Buffalo Man
ライアン・ビンガム Sgt. Paul Malloy
ティモシー・シャラメ Pvt. Phillip Dejardin
ジョナサン・メジャース Corp. Henry Woodson

(C) 2017 YLK Distribution LLC. All rights reserved.

解説

クリスチャン・ベール主演の西部劇。1892年、ニューメキシコ州。かつてインディアンと戦った騎兵隊のジョー・ブロッカーは、シャイアン族の酋長イエロー・ホークの護送任務に就く。途中、コマンチ族に家族を殺された女性ロザリーを加え、旅は続くが……。共演は「プライベート・ウォー」のロザムンド・パイク、「アバター」のウェス・ステューディ、「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメ。監督は「ブラック・スキャンダル」のスコット・クーパー。

あらすじ

1892年、アメリカ。産業革命によって、辺境の地が開拓地や街へと急速に変貌を遂げつつあるニューメキシコ州。かつてインディアン戦争で英雄として名を馳せた騎兵隊のジョー・ブロッカー大尉(クリスチャン・ベール)は、看守として働いていた。そんなある日、彼はかつての宿敵で、今は服役しながらも、余命わずかなシャイアン族の酋長イエロー・ホーク(ウェス・ステューディ)とその家族を、モンタナ州まで護送する任務に就く。そこには、彼らの部族が所有する土地があった。その途中で出会ったのは、コマンチ族による殺戮で家族を失ったロザリー・クウェイド(ロザムンド・パイク)。彼女も仲間に加えた一行は、一触即発の雰囲気の中、厳しい辺境地をなんとか乗り越えていく。ところが、1,000マイルほど移動した頃、絶体絶命の危機に陥ってしまう。生き残るためには、互いに協力し合うしかない。果たして彼らは、敵意と恐怖心を克服し、手を取り合って目的地まで辿り着くことができるのか……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年9月下旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「荒野の誓い」

REVIEW 日本映画&外国映画:「荒野の誓い」