男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

蟹の惑星

  • かにのわくせい
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    70.5点(20人)

  • 観たひと

    32

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    8

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019/7/13
上映時間 68分
製作会社 製作:TOKYO HIGATA PROJECT
配給
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督村上浩康 
製作村上浩康 
撮影村上浩康 
音楽田中舘靖子 
編集村上浩康 
タイトル文字岩渕俊彦 

キャスト

出演吉田唯義 

(C) 2019 TOKYO HIGATA PROJECT

場面

予告編


     

解説

変わりゆく東京の現在を、人と自然から捉えたドキュメンタリー。多摩川河口の干潟に生息する様々な種類の蟹に接近。その営みを見つめながら、地球や月など宇宙とも結びついていることを解き明かし、さらには人間や震災が与えた現実の問題までも浮き彫りにする。監督・製作・撮影・編集は「流 ながれ」の村上浩康。

あらすじ

多摩川河口の干潟は、狭い範囲に多くの種類の蟹が生息する貴重な自然の宝庫である。大都会の中で、これほどの蟹が見られる場所はかなり珍しい。ここで15年に渡って独自に蟹の観察を続けている吉田唯義の視点はとてもユニークで、他の人が考えつかないような方法で蟹たちの生態を調べている。キャメラは、そんな蟹たちの驚くべき営みを見つめる。蟹たちに限りなく接近し、迫力あるフォルムと美しい色彩を捉えながら、小さな蟹の営みが、地球や月など宇宙とも結びついていることを解き明かし、さらには人間や震災が与えた現実の問題までも浮き彫りにしていく。

関連するキネマ旬報の記事

2020年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

2019年 第93回 キネマ旬報ベスト・テン&個人賞:文化映画ベスト・テン

2019年8月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「蟹の惑星」

2019年7月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「蟹の惑星」